fc2ブログ

花神(中)司馬遼太郎

花神 (中) (新潮文庫) 司馬遼太郎 (著)

花神(中)司馬遼太郎

防の村医から一転して官軍総司令官となり、維新の渦中で非業の死をとげた、日本近代兵制の創始者・大村益次郎の波瀾の生涯を描く。長州――この極めてアクティブな藩に属したことが、蔵六(のちの大村益次郎)自身の運命と日本史に重大な変化をもたらしてゆく。〝攘夷〟という大狂気を発して蛤御門ノ変に破れ、四カ国連合艦隊に破れて潰滅寸前の長州に、再び幕軍が迫っている。桂小五郎の推挙で藩の軍務大臣に抜擢された蔵六は、百姓兵たちに新式銃をもたせて四方からおしよせる幕軍と対峙し、自らは石州口の戦いを指揮して幕軍を撃滅する。

NHKドラマ 花神より

大河ドラマ「花神」は、1977年1月2日から12月25日まで放送されたNHK大河ドラマ第15作「花神」の主演は、中村梅之助です。村田蔵六(のちの大村益次郎)を中心に、維新の原動力となった若者たちを描いた青春群像劇です。村田蔵六は、周防国の村医者の子として生まれ、22歳のときに蘭学修行のため大阪の緒方洪庵の適塾に入門します。持ち前の努力が実を結び、塾頭にまで成長します。修行を終えた蔵六は故郷に戻り、村医者として平穏な日々を送っていました。しかし、宇和島藩に仕官した彼は、黒船と西洋式砲台の製造を手がけ、倒幕の最前線に立つことになります。



艦長です。いよいよ第2巻目です。この文庫も分厚いので読み終えるに時間がかかります(笑)それにしても面白いですね~蘭学で兵学などの翻訳で目を付けられて?藩や幕府に引っ張り込まれ、人生が波乱万丈に突入ですかね。「黒船と西洋式砲台の製造」をせよ!?無茶苦茶ですが、蔵六は脳が凄いんでしょう!邁進してしまいます。長州藩の桂小五郎に引っ張り込まれ、なんと長州藩に士分待遇でお抱えになる!?それから結局、軍務大臣?そして自ら幕府の長州征伐軍打倒の最前線に出るあたりはすさまじい!後は下巻があります。楽しみです。



本館・沖田根中佐の航海日誌
Twitter X
艦長掲示板 ←メモあり
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ