fc2ブログ

日暮くらし (上・中・下) 宮部みゆき

日暮らし (上・中・下) (講談社文庫) 宮部みゆき (著)

日暮くらし (上・中・下) 宮部みゆき

(上)
浅草の似顔絵扇子絵師が殺された。しかも素人とは思えない鮮やかな手口で。「探索事は井筒様のお役目でしょう」――。岡っ引きの政五郎の手下、おでこの悩み、植木職人佐吉夫婦の心、煮売屋のお徳の商売敵。本所深川のぼんくら同心・平四郎と超美形の甥っ子・弓之助が動き出す。著者渾身の時代ミステリー。

(中)
弓之助とおでこ、ころころと走る、走る!本所深川の同心と超美形の甥っ子が挑む、探索事は――佐吉が人を殺めた疑いを受け、自身番に身柄を囚われた。しかも殺した相手が実の母、あの葵だという。今頃になって、誰が佐吉に、18年前の事件の真相を教えたりしたのだろう?真実を探し江戸を走り回る平四郎。「叔父上、わたしは、本当のことがわからないままになってしまうことが案じられるのです」。

(下)
岸が違えば、眺めも変わる。本当に真実(ほんとう)のこと 築地の大店・湊屋の抱える“お家の事情”。クライマックスへ 「ねえ叔父上、ここはひとつ、白紙(まっさら)に戻してみてはいかがでしょう」。元鉄瓶長屋差配人の久兵衛からもたらされた築地の大店・湊屋が長い間抱えてきた「ある事情」。葵を殺した本当の下手人は誰なのか。過去の嘘や隠し事のめくらましの中で、弓之助の推理が冴える。進化する“宮部ワールド”衝撃の結末へ。



艦長です。これは先日読んだ「ぼんくら(上・下)」の続編というか、完結編ですかね。これはこの「ぼんくら」を読んでいないと分かり辛いと思いますよ。「ぼんくら」の設定が引き継がれているんで、未読の方はこれを読んでからこの「日暮らし」をお読みになることをお勧めしますね。「築地の大店・湊屋」をめぐる不可思議の数々・・・これを八丁堀の旦那とその甥やシンパ(笑)たちが謎解きをする話です。(上・中・下)の3冊なんで長編ですが一気に読めますね!読みやすく楽しい♪甥の「弓之助」の頭が冴えわたりますぜ!お勧めのミステリーシリーズです!興味のある方は是非どうぞ♪



本館・沖田根中佐の航海日誌
Twitter X
艦長掲示板 ←メモあり
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ