fc2ブログ

水の眠り 灰の夢 桐野夏生

水の眠り 灰の夢 (文春文庫) 桐野夏生 (著)

水の眠り 灰の夢 桐野夏生

東京オリンピック前夜の熱気を孕んだ昭和38年9月、地下鉄爆破に遭遇した週刊誌記者・村野は連続爆弾魔・草加次郎事件を取材するうちに、女子高生殺しの容疑者に。高度成長の歪みを抱えたまま変貌する東京を舞台に、村野が炙り出したおぞましい真実とは。孤独なトップ屋の魂の遍歴を描いた傑作ミステリー。

水の眠り灰の夢は、1995年10月に文藝春秋から単行本、1998年10月に文春文庫より刊行された。2016年4月には文藝春秋より新装版が出版されている。 調査探偵・村野ミロシリーズの第3作で、ミロの義父・村野善三を主人公とした番外編的な長編。

桐野夏生(きりの・なつお)
1951年生まれ。93年『顔に降りかかる雨』で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。98年『OUT』で日本推理作家協会賞(同作品は英訳され、日本人初のエ ドガー賞候補となる)、99年『柔らかな頬』で直木賞、2003年『グロテスク』で泉鏡花文学賞、04年『残虐記』で柴田錬三郎賞、05年『魂萌え!』で 婦人公論文芸賞、08年『東京島』で谷崎潤一郎賞、09年『女神記』で紫式部文学賞を受賞。




艦長です。古本屋さんで仕入れてきました。なかなかの読み応えのある長編小説です。なんせ1963年のころの世界です。小学生のころですね。懐かしい名前や有名人の名前など出てきてその頃のことを思い出します。なにやらシリーズ物の番外編だとか。シリーズは1.顔に降りかかる雨 2.天使に見捨てられた夜 3.水の眠り灰の夢 4.ローズガーデン 5.ダーク があるそうです。なんだか「水の眠り灰の夢」以外は未読なんで楽しみが増えました(笑)さて、この本ですが、内容はなんだかわけがわかりませんでしたけど、引き込まれて一気に読み終えました。ラストが味わい深い。このシリーズの始まりの内容的な本です。それがラストに表れていると思いました。興味のある方は是非どうぞ♪



本館・沖田根中佐の航海日誌 お気楽・脱力話のお部屋 追加記事あり
Twitter X
艦長掲示板 メモあり
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ