fc2ブログ

街は謎でいっぱい 光文社文庫編集部 (編集)

街は謎でいっぱい
日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作家アンソロジー(光文社文庫)
(著)岡田秀文、新井政彦、望月諒子、嶺里俊介 光文社文庫編集部 (編集)

街は謎でいっぱい 光文社文庫編集部 (編集)

日本ミステリー文学大賞新人賞が誕生してから二〇年。幅広く活躍を続ける受賞作家から、大石直紀、岡田秀文、新井政彦、望月諒子、嶺里俊介の五名が「街」をテーマに競作。普段、ぼんやりと見えている風景、行き交う人たちの何気ない行動……その中に数々の謎が潜んでいる。五つの味わい深い短編を収録した、珠玉のアンソロジー第一弾!

大石直紀『京都一条寺』
岡田秀文『なごりの街』
新井政彦『手紙』
望月諒子『外れの家』
嶺里俊介『夢の轍』



艦長です。古本屋さんで手に入れた中の一冊です。短編が五つ入った文庫本です。ホラーっぽい妖しい内容なのかなと期待して読み始めましたが、ミステリーっぽい内容のお話でした。それぞれなかなかね、不思議な話で面白かったですね。『京都一条寺』幽体離脱?『なごりの街』パラレルワールド?『手紙』やりきれない妄想的な話?『外れの家』悲劇!『夢の轍』意味不明(笑)なかでも『なごりの街』が良かったです!切ない話でした。時間つぶしには最適です。興味のある方は手に取ってみてください。



本館の宣伝です。パソコンでご覧ください。
本館の本日の「思い出の歌」は「赤色エレジー あがた森魚」です。
赤色エレジー あがた森魚

1972年(昭和47年)このころのフォークの歌の中では極めて異色・異彩を放ってましたね。大正浪漫か昭和の初期のノスタルジーが背景にあるのでしょう。歌唱も独特です。四畳半フォークとは毛色が違いましたぜ!。ヘッドフォンで聴いてください♪

BBSで最近見た夢の世界を載せてみました(笑)くだらない話ですがね(*^-^*)



本館・沖田根中佐の航海日誌
Twitter
艦長掲示板
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ