fc2ブログ

再々読 地獄の戦場泣きむし士官物語 比留間弘

再々読 地獄の戦場泣きむし士官物語―士官学校は出たけれど (光人社NF文庫) 比留間 弘 (著)

再々読 地獄の戦場泣きむし士官物語 比留間弘

ビルマ戦線の敗走の真っ只中で、士官学校出たての工兵小尉が機知と機略を縦横にめぐらして、旅は道づれ世は情け、弱きを助け強きを挫き、下士官・兵と共に生きる飢餓街道五十三次。戦陣訓も投げ捨てた風流士官が押し寄せる敵と自然の脅威も乗り越えた、帰還までの茨の道のりを綴った異色のイラスト・エッセイ。


これは再々読です。2017年に再読してます。買ってきたのはそれ以前ですね。1994年に文庫本が出てますから単行本はそれよりもズーっと前の1982年頃らしい・・・。
以前のエントリー
http://okitanejyusou.blog92.fc2.com/blog-entry-2032.html

前のエントリーでも悲惨なインパール撤退作戦が淡々と描写されています。これは2ページには必ず1つは描かれているイラストの影響があるでしょうね。ひょうひょうとしたタッチが微笑ましんですね。またこの少尉殿は「痔」で困っていてこの描写も面白おかしいです。マラリア・アメーバ赤痢などで病院送りになり、その状況下の撤退作戦。下の話が満載でイラストも丁寧に描写されているから凄いですよこれは!野戦病院で肛門を切り取られ糞尿垂れ流しなど日常茶飯事・・強烈です。野宿した小屋で雑魚寝・・隣の兵隊がやたら臭い・・朝になって見たら兵隊は仏で腐ってた話はザラにあったなどいやはや・・・笑い話ではすまね~っすよ!

イラスト

イラストは戦争が終わり復員船でのトイレ事情を描いたものだそうです♪
※写真をクリックすると大きめの写真にジャンプします。
これはお勧めの一冊です。悲惨の中にこそこのような視点も必要なのかな?と考えさせられる一冊です。



本館の宣伝です。ここをクリック♪パソコンでご覧ください。
本館の本日の「思い出の歌」は「どうぞこのまま 丸山圭子」です。
どうぞこのまま

思うに艦長はボサノバが好きなんですね♪ヘッドフォンで聴いてください。



本館・沖田根中佐の航海日誌
Twitter
艦長掲示板
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ