fc2ブログ

危険なビーナス 東野圭吾

※当ブログはPC表示のみです。BBSもPC表示で閲覧されることを推奨します。

危険なビーナス (講談社文庫) 東野圭吾 (著)

危険なビーナス 東野圭吾

独身獣医の伯朗のもとに、かかってきた一本の電話―「初めまして、お義兄様っ」。弟の明人と最近、結婚したというその女性・楓は、明人が失踪したといい、伯朗に手助けを頼む。原因は明人が相続するはずの莫大な遺産なのか。調査を手伝う伯朗は、次第に楓に惹かれていくが。恋も謎もスリリングな絶品ミステリー。


艦長です。古本屋さんでね、税込で220円だったんでね(笑)思いきって買いました!この著者の本は結構読んでます。昔の本はおそらく全部とは言いませんが読み込んでいます。久しぶりに手に取ってみました。

分厚い文庫本ですが一気に読みましたぜ!いたぁ~面白いですね!エンターテイメントですよ!ドラマで結構有名らしいですが、一切見てないんで予断が入らず読了しました。なんだか怪しさMaxですね!特に弟の嫁さん?この人物が極めつけ!ラストで正体がわかりますが・・・なんとなくどこかの組織のエージェントではないかと、薄々感じていましたが・・・

主人公は動物病院の獣医ですが、この病院にいる女性の助手もね、ただ者ではないと感じました。物語の最初の頃で弟の嫁が病院に来るのですが、「深入りするな」「最初にいったはずです。彼女には気をつけたほうがいいですよ」と。何なんでしょう?思いもかけないラストで何だかこれはないだろうって、思ったのは艦長だけか?本ボシ?これはないだろう!?ま、良いでしょう(笑)いやぁ~おもしろかったですよ!お勧めの一冊です。さすが東野圭吾氏ですね!



本館・地球防衛軍航空隊物語第2部
第15話 公開です。     
  ←Twitter

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

自分も「危険なビーナス」読みましたよ。
面白かったです。
ペットや相続といった社会が抱える問題が絡み合っているから考えさせられました。
そのうえ伯朗と楓の今後が気になりましたよ。

コメント感謝

神崎和幸さん~コメントありがとうございます。わざわざこの辺境なブログにお寄りいただき、感謝です♪

伯朗と楓はどうなったんでしょうか?非常に興味がありますが、あえて触れないのが大人なんでしょうね(*^-^*)

はい、確かにあえて触れないのが大人なんだと思いますよ。(笑)
プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ