fc2ブログ

アームストロング砲 司馬遼太郎

※当ブログおよびBBSはPCで閲覧されることを推奨します。
スマホでご覧いただく場合はPCビューでご覧ください。


アームストロング砲 (講談社文庫) 司馬遼太郎 (著)

アームストロング砲 司馬遼太郎

幕末随一の文明藩、佐賀藩の鍋島閑叟(かんそう)は、若い秀才たちに極端な勉学を強いた。近習・秀島藤之助は、世界最新の高性能大砲の製造を命じられ、頭脳の限り努力する。酷使された才能は斃(たお)れたが、完成したアームストロング砲は、彰義隊を壊滅させ、新時代を開いた。風雲の中に躍動する男達を描く、傑作9編を収録。

・薩摩浄福寺党
・倉敷の若旦那
・五条陣屋
・壬生狂言の夜
・侠客万助珍談
・斬ってはみたが
・大夫殿坂
・理心流異聞
・アームストロング砲



艦長です。司馬遼太郎です♪古本屋さんでゲット!
幕末サイドストーリー集ですね(*^-^*)!
多くの話で新選組が絡んでます。非常に読みやすいです。暇つぶしんは最高でしょう。表題の「アームストロング砲」は上野戦争の話ですが、佐賀藩が造ったんですね。佐賀藩がいかにしてこのような砲を造りえたのかが興味深いですね。それを戦闘で運用した「大村益次郎」は凄い!

「アームストロング砲」ってなんだ?これは興味を持った人はいろいろ検索してみては(笑)この砲を造った人の名前ですね。大砲の先から火薬と砲弾を込めた時代は過ぎました。もとごめ大砲ですな。砲弾はドングリ型でそれ自体に火薬を込めて当たればすぐに爆発する信管を備えてました。傑作でしょう?!そんな話です。彰義隊は瞬時に壊滅。

司馬遼太郎はやっぱり読みやすい!堪能しました♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ