FC2ブログ
2021.01.20 19:20 | EDIT
不可思議体験 第六十六話
© https://www.oliver-reform.jp/ 加工

そう…あれはもう〇〇年程昔の話になりますが、私は某アーティストのコンサートで名古屋に友達と一泊いたしました。普通のビジネスホテルだったのですが、どうも部屋に入った時の雰囲気が悪い。ドアを開けてすぐ目の前にユニットバスへの扉があって、その左横にベッドが並んでいる、ごく普通のツインの部屋だったんですけど、ユニットバスの扉のあたりがどうもよろしくない。

“なんかヤダなぁ”と思いつつも、普通に友達と喋ったりして夜中まで起きてたんですが、いざ寝ようという時に「あたし、こっちのベッドでいいから」と友達がユニットバス側のベッドに横になったのです。できればそちら側のベッドは避けたいな~と思っていたので、ありがたく私はもうひとつのベッドで眠りました。その日はそれで終わったんです。

…が!

数日後電話でその友達と喋っていると、名古屋のホテルの話になりまして…「ねー、あの部屋、男の人がいたのわかってた?」と普通に聞かれてしまったのです。いや…私は感じるけど見えないから…知らんかった…でもやっぱりいたのか…「あんた、多分わかってるけど見えてないと思って、嫌だろうなーと私があっち側のベッドで寝たの。別に悪さしそうでもなかったし」友達はケロッと言っておりましたが。

コワイじゃないか!!なんであんた平気であっちのベッドで寝れたんだ?!「だから悪さしそうになかったし。じっと立ってるだけだったよ。帽子かぶっててねー」なんて詳しく話そうとするから慌てて止めましたが。やっぱりホテルっているんですね~そーゆーのが、ああ…見えなくて良かった…

ちなみにその友達は電車の中で「あそこに女の子がいる~」と泣きそうな顔して訴えてきたこともあります。もちろん私には見えませんでしたけどね…見えなくていいんです。そーゆー類のは…見えないほうが幸せですよ。


※以前投稿してくださった記事です。



ランキングに参加しています。
スポンサーサイト



Category: 不可思議体験
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング