FC2ブログ
2020.08.07 19:04 | EDIT
不可思議体験 第四十四話
フリー写真素材ぱくたそ  加工

年代別にお話ししますね。

【高校時代】

バレー部で体育館が週3回しか使えなかったので、土曜日はお昼ゴハンを急いで食べて、コートの準備をしに体育館に急ぎました。その時体育館には私一人だったのですよ。トイレに行ったときに私の後から誰かが隣のトイレに入った気配がありました。先に私が出たのに隣は空いていたのです。「おっかしいなあ?」と思いながらコートを貼って壁パスの練習をしていたとき、正面を向いていると横に何かいるように感じるんですよね。横を向くと誰もいない・・・。

後から考えると怖くなりますが、不思議とその時は全然怖くなかったんです。私の高校は創立100年を越す古い私立学校でいろいろ噂のある高校だったのです。合宿を学校でしたクラブ員が夜に噴水にたたずむ人影を見たとか、廊下を歩く中学生がいなくなるとかいろいろありました。学校(幼稚園・中学・高校・短大・大学)が移転してからはそんな噂はなくなりましたね。

【天井が】

かなり大人(爆)になってからのお話です。そのころ金縛りが多かったのですが、ある夜気付いたら私の目の前には天井がありました。斜め下を見ると洋ダンスが見えて「あれ!?」と思った途端ベッドに寝ていて、私の前を炎の様な縦閃光があったことを覚えています。今でもあれがなんだったのかよくわかりません。


※以前投稿してくださった記事です。



ランキングに参加しています。
スポンサーサイト



Category: 不可思議体験
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング