FC2ブログ
2020.03.24 19:52 | EDIT
不可思議体験 第二十四話

不可思議体験 第二十四話 「Hさんの話」

大阪府にある○ン○○大阪という宿に泊まった時の話です。友人と二人でツインの部屋に泊まり、明日の観光の予定をあれこれ話していました。寝たのは午後11時くらい。疲れていたので寝つきはよかったです。冬とはいえ、暖房の効いた部屋は暑く寝苦しく、嫁入り前の娘が、あられもない格好で寝ていました。

午前3時ごろでしょうか。何か気配を感じ、目を開けると、窓際に人が立っているのです。そのとき私は、友人が私のあられもない格好で寝ているのを、呆れてみているのだと思いました。しかし、その「人」がまだ立っているのに、隣から音がするのです。友人がトイレに起きたのです。

「????これ誰だ?」

その「人」はまだ私を見ています。なんだかわかんないけど、疲れてるからどっかいって・・・、視線を感じながらも私は眠りにつきました。

翌朝、友人が、「Hちゃん、首のところなんか変だよ」と。鏡を見ると、楕円形の指の跡のようなものと、かきむしったようなミミズ腫れのようなアザが出来ていました。押しても痛くないし、内出血ではありません。

あとから友人の霊能者に聞くと・・・・「それは、憑依したくてもFがさせてくれなかったから、腹いせに首締めたんだよ」ほほう、そんなことがあるのか。。。と感心してしまいました。

このホテルに行くともれなくお化けがついてきます。


※以前投稿してくださった記事です。



ランキングに参加しています。
スポンサーサイト



Category: 不可思議体験
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング