FC2ブログ
2019.09.09 10:31 | EDIT
新装版 恐怖配達人 (双葉文庫) 小池真理子 (著)

恐怖配達人 小池真理子

穏やかで平凡な暮らしをしてたはずなのにに、たったひとつ、選択を誤ったために、まるでドミノ倒しのように悲劇へと向かってしまう。予測のつかない恐怖を描いた傑作短編サスペンス!

史郎のこれまでの人生は、決して恵まれているとはいえなかった。しかし、そんな自分にもやっとツキが回ってきた。社長令嬢と結婚することになったのだ。しかし、独身最後の遊びと女を誘ったことから、歯車が少しずつ狂い始めた(「梁のある部屋」)。平凡な日常が、たったひとつ、選択を誤ったことで、まるでドミノ倒しのように悲劇へと向かってゆく恐怖を描いた傑作サスペンス短編集。

・梁のある部屋
・喪服を着る女
・死体を運んだ男
・老後の楽しみ
・団地
・霧の夜



艦長です。
人殺しが小さなことで公になるお話が六つ。バレるとも言う。
さすが小池真理子さんですね!
ストーリーが流れるようで、最近読んだホラーに飽きてきた
艦長には砂漠に水のような爽快感♪
救いのない恐怖ばかりが支配する話ばかりですがね(*^-^*)
あっという間に読んでしまいこと必定!
お勧めの一冊です♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング