FC2ブログ
2019.08.06 19:37 | EDIT
山の霊異記 赤いヤッケの男 (MF文庫) 安曇潤平 (著)

赤いヤッケの男

夜中の野営地、吹雪のテント……。山が「異界」に変貌するとき恐怖が訪れる。赤いヤッケを着た遭難者を救助したため遭遇した怪異、山の空き地にポツリと置かれた大きなザックから夜出てくるモノ……自らも登山を行う著者が、山で訊き集めた数々の怪談実話。


再読です。
何回読んでもね、背中がね、ゾワゾワしますよ!







※温泉巡り車中泊に行ってきますんで(笑)またまた、更新はちょっとお休みです。
怖い本をたくさん古本屋さんで仕入れましたんで、持っていきます(*^-^*)へへへ




ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-) | PageTop↑
コメント

こんばんは~

沖田根艦長、こんばんは~
車中泊で怖い本、それってマジに怖くないですか?
車の外でガサガサ音がしたらどうする~?

赤いヤッケの男、読みましたよぉ
最高に面白かった
わたしのお気に入りは「八号道標」です
(*^-^*)

あっつぁん | 2019.08.07(Wed) 21:39:59 | URL | EDIT

おおー!

あっつぁん!コメント感謝!
どう?調子は?ご自愛くださいね~

9日の午後に帰ってきました!
読みましたよ~一冊(*^-^*)
直球勝負の内容ではない
阿刀田さんの話ね。
興味深く読みました。
詳しくはまたね、エントリーに出しますね。

「八号道標」・・非常に興味深い内容でしたね。安曇さんの本はいくつかありますんで、再読予定です。

沖田根艦長 | 2019.08.09(Fri) 20:03:42 | URL | EDIT
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング