FC2ブログ
2019.01.18 15:47 | EDIT
わたしの宝石 (文春文庫) 朱川湊人 (著)

わたしの宝石 朱川秦人

究極の愛が刺さる短編集
良い小説、面白い小説はよくあるが「人生に効く」小説はなかなかない。しかし朱川作品は、「いい話」であれ「悲しい話」であれ「怖い話」であれ、それを必要とする人に確実に、効く。

「僕らの愛は、悲劇的な終わり方をした」憧れの女性との幸福な結婚生活に潜んでいた切ない真実(「彼女の宝石」)、大切な人たちの首元にふと現れる不思議なモノ(「さみしいマフラー」)他、アイドルへの一途な愛、巨大でピュアで惚れ惚れするような愛の姿が、一つ一つ心に染みわたる。名手が放つ感動直球!短編集。

「さみしいマフラー」
「ポコタン・ザ・グレート」
「マンマル荘の思い出」
「ボジョン、愛してる」
「想い出のセレナーデ」
「彼女の宝石」



艦長です。新刊文庫でゲット。
まさしく直球でした!
くぅ~~~涙してしまった。勘弁してくださいよ・・・
どの作品も朱川的でした。
時代背景が昭和的・・・すんなり入れます。
これはお勧めです!
是非読んで泣いてください。




上記短編「想い出のセレナーデ」より




ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング