FC2ブログ
2018.07.29 20:13 | EDIT
幽霊海戦―潜水艦イ20浮上せり (徳間文庫) 田中光二 (著)

幽霊海戦―潜水艦イ20浮上せり 田中光二

護衛艦ゆきかぜ艦長・高取誠悟一佐の父・忠馬は、太平洋戦争時、イ20潜水艦長として闘い、今は記憶も戦時中まで退行して入院の身だった。一方、南海では国籍不明の潜水艦が航行中の船舶を撃破する事件が続発、誠悟は米海軍と合同の追撃極秘指令を受けた。国籍不明船は何故か戦前の日本の潜水艦イ20に酷似し、しかもトラック環礁に沈没していた同型艦が、海底から忽然と消えたという…。長篇海洋戦闘小説。


艦長です。この本も蔵書の中から引っ張り出して読みました。
1988年ころの本です。なんたって、ソビエト連邦が出てきますからね!
再読です。昔の本ですね~~~♪
長篇海洋戦闘小説って言ってますが、とんでもない!
ホラーですよこれは!
幽霊ですよ!!!実に面白かった!
以前読んだことはすっかり忘れていてね(笑)
幽霊に勝てるわけありませんね。

う~~~ん、これは面白かった!お薦めですね♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング