2018.05.29 20:17 | EDIT
ノルウェイの森 上・下 (講談社文庫) 村上春樹 (著)

ノルウェーの森 村上春樹

暗く重たい雨雲をくぐり抜け、飛行機がハンブルク空港に着陸すると、天井のスピーカーから小さな音でビートルズの『ノルウェイの森』が流れ出した。僕は1969年、もうすぐ20歳になろうとする秋のできごとを思い出し、激しく混乱し、動揺していた。限りない喪失と再生を描き新境地を拓いた長編小説。
あらゆる物事を深刻に考えすぎないようにすること、あらゆる物事と自分の間にしかるべき距離を置くこと―。あたらしい僕の大学生活はこうしてはじまった。自殺した親友キズキ、その恋人の直子、同じ学部の緑。等身大の人物を登場させ、心の震えや感動、そして哀しみを淡々とせつないまでに描いた作品。



艦長です。この本は奥シャマが言うには昔、書庫にあったって・・。
記憶にないですね。少なくとも艦長は買いませんでしたが・・。
独立した娘の家から奥シャマが持ってきたのを読ませてもらいました。

これはぶっ飛んでるね(笑)
わけがわからないのは相変わらずですが、時代背景がよ~~く分かります。
ホンダN360ってわかりますか?

ホンダN360


このころの時代は良く覚えてます。主人公が大学生1年のころは
艦長は中学生でしたね。安田講堂のころだったですから・・・
まぁ~、この小説は非常に親近感が持てます。
なんだかフワフワしてしまってさ・・・言葉の表現が好きです。
「頭を4ミリ動かした」ってさ・・こういう表現する??
絶品ですね!もうね~~好きだね♪ 内容は良くわからんけど(*^_^*)あはは







映画はちょっと感じが違うんでは?
映画では表現できないような気がします。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日に最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。
本館の「沖田根中佐の航海日誌」はすぐ下のリンクからお入りください。
ラーメン関係はカテゴリーの「ご麺なサイト」から反映されます。

地球防衛軍階級一覧・うさぎ

BBS

BBS

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング