FC2ブログ
2017.05.21 10:40 | EDIT
シーズザデイ〈上〉〈下〉 (新潮文庫) 鈴木光司 (著)

シーズザデイ

船越達哉は41歳。生来の船乗りだが、16年前太平洋横断中に、乗り組んだヨットが原因不明の沈没にみまわれる痛恨の過去があった。以来マリン用品の営業マンに甘んじていたが、結婚9年目の妻に突然離婚を言い渡されてしまう。不運続きに呻く船越。が、再出発の新居にと中古ヨットを買うと、新しい風が吹きはじめる。大きな物語が動き出した。船越は、人生を掴みなおすことができるのか。
突然現われた美人ダイバーの稲森は、16年前のヨットの沈没位置を示す海図を船越に手渡す。まもなく、沈船に同乗していた元恋人、美貌と狂気の月子から連絡が入る。内緒で産んだ船越の娘が妊娠し出奔したという。さらに出生前に消えた父の行方が突如脳裏に閃く…船越は直感した。次々と降りかかる苛酷な運命は全て、深いうねりの底で繋がっている、と。彼は再び太平洋に挑む決意をした。



艦長です。車中泊温泉巡りに持って行って、読んでしまいました(笑)
リングシリーズとは全くジャンルが違うようですが、元恋人・月子の
キャラクターが強烈で、なんとも信じがたい人間!
しかしながらまわりまわって落ち着く果ては・・・・
これもリングなんですかね?お勧めの一冊です。
艦長はほとんど古本屋で買ってくるので昔の本が多いですね(笑)



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング