FC2ブログ
2017.03.21 20:11 | EDIT
3月18日に行った「エアーパーク 航空自衛隊浜松広報館」にて撮影

エアーパーク  航空自衛隊浜松広報館
写真をクリックすると大きめの写真にジャンプします。

零式艦上戦闘機『五十二型』43-188号機[旧三菱]
三菱名古屋工場製造(昭和19年3月)
1963年グアム島で発見
1964年米軍C-130輸送機で空輸(グアム→岐阜基地→三菱・大江工場)
以後全国各地で展示
1967年~浜松基地にて保管
1999年~浜松広報館にて展示



艦長です。
他のレシプロ飛行機と比べるとね、スマートだけど
華奢な印象がぬぐえないっすね。
実際、パイロットを守る防弾装置の発想が皆無。
弾が当たれば簡単に発火するし、パイロットはむき出し!
背後の防弾版がないから当たればアウト!
グラマンF4Fは零戦より性能が劣っていたが防弾版があった。
撃墜されてもパイロットは助かる可能性があった。
生き残れば新たな機体で戦列復帰が可能。
しかるに、零戦は防弾版がないので弾が当たれば
パイロットと一緒に生きる可能性はなし。
貴重なパイロットは使い捨てになってしまった。

ま、設計思想が根本的に日本と米国では違ってた。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング