FC2ブログ
2014.09.25 20:37 | EDIT
近藤先生、「がんは放置」で本当にいいんですか? (光文社新書) 近藤 誠 (著)

近藤先生、「ガンは放置」で本当にいいんですか?

「そんなわけない! 」「勇気がない…」と思っている、すべての方へ
近藤理論の核心への疑問・反論に回答する

1がんの手術は寿命を縮めるだけ、2抗がん剤は効かない、3検診は無意味、4がんは本物ともどきに分かれる――私が打ち立てた理論への疑問・反論に徹底的にお答えします。
がんになったらどうするのが一番の得策か、どう過ごしていくのが最も幸せなのか、日本のがん治療に真っ向から異議を唱えてきた孤高の学者が、平穏に天寿を全うするために身につけるべき知識と考え方を指南!

【目次】
はじめに──がん治療の闇に光を当てて
第1章 がんの手術は絶対にしてはならないのか?
第2章 抗がん剤は本当に効かないのか?
第3章 放射線治療ならどうなのか?
第4章 がん検診は無意味なのか?
第5章 結局、がんは予防できないのか?
第6章 がんもどきは、本物のがんにならないのか?
第7章 「がんは放置」で本当にいいのか?
あとがき



艦長です。非常に参考になりました。
う~ん・・・これは、この著者の本は初めて読みましたがね。
う~ん・・・心動かされますよ!
何もしない・・か・・
実父も実母も医者嫌いでほぼ放置で超高齢で鬼籍に入ったんでね・・・
そうかもしれないなぁ~って思いましたのは事実でごございます。




ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング