fc2ブログ

三河雑兵心得 拾参 奥州仁義 井原忠政

三河雑兵心得【十三】奥州仁義 (双葉文庫) 井原忠政 (著)

三河雑兵心得 拾参 奥州仁義 井原忠政

秀吉の命令により、北条氏の旧領である関東に移封となった徳川家。家康に従い、一族郎党を引き連れて江戸にやってきた茂兵衛だが、辺りは葦が生い茂る湿地で、あちらこちらで土を掘ったり埋めたりとかまびすしい。そんな中、陸奥国、南部氏の家臣である九戸政実が秀吉による奥州仕置に異を唱え、反旗を翻した。ただちに再仕置軍の派遣が決定し、徳川家も参陣を求められる。井伊直政の軍監として出陣することになった茂兵衛は、例によって家康から無理難題を命じられてしまう。戦国足軽出世物語、四分五裂の第十三弾


艦長です。このシリーズも13巻を数えました。結構長いですが、まだまだね、関ケ原迄は至っておりませんぞ!NHK大河ドラマの例の「家康」は先日終わってしまいましたが、植田茂兵衛の活躍は続きますね。さすがに長さを感じますね。家康が江戸に行くので三川軍団も江戸へ・・。この描写が文庫本の半分近くを占めているのでね、中だるみの感じが否めません。もうちょっと端折っても良かったのでは?なんて思います。

反乱軍鎮圧のために陸奥の国に家康の命で出陣する茂兵衛。家康から「奥州サムライに徳川への恨みを残さぬよう、それなりに振る舞え」という下知が!!!しかし、これが厳しい戦いになり、テキトーに戦えなんてできない状況にぶち込まれますね!ラストもこんなことあったのか?なんて思わせる仕上がりです。次号はどのような展開になるのか?まだまだね、「どうする家康」は続きますよ。「どうする植田茂兵衛!」ですね♪



本館の宣伝です。パソコンでご覧ください。
本館の本日の「思い出の歌」は「YES-YES-YES オフコース」です。
YES-YES-YES

オフコースの1982年6月10日発売の24枚目のシングルで、作詞・作曲は小田和正です。40年以上も前の曲とは思えないほどのクオリティで素晴らしいです。ヘッドフォンで聴いてください♪



本館・沖田根中佐の航海日誌
Twitter X
艦長掲示板
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
スポンサーサイト



プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ