fc2ブログ

薔薇盗人 浅田次郎

※当ブログはPC表示のみです。BBSもPC表示で閲覧されることを推奨します。

薔薇盗人 (新潮文庫) 浅田次郎 (著)

薔薇盗人 浅田次郎

「親愛なるダディと、ぼくの大好きなメイ・プリンセス号へ」──豪華客船船長の父と少年をつなぐ寄港地への手紙。父の大切な薔薇を守る少年が告げた出来事とは──「薔薇盗人」。リストラされたカメラマンと場末のストリッパーのつかの間の、そして深い哀情「あじさい心中」。親友の死を前にして老経営者に起きた死生への惑い「死に賃」。人間の哀歓を巧みな筆致で描く、愛と涙の6短編。
・あじさい心中
・死に賃
・奈落
・佳人
・ひなまつり
・薔薇盗人


艦長です。古本屋さんで買ってきた中の一冊です。2003年の本ですから、ちょうど20年前に出た本ですね。「泣かせの浅田」タイプの内容の話は(笑)「あじさい心中」「死に賃」「ひなまつり」ですかね。特に「あじさい心中」は泣かせますぜ・・。「死に賃」もラストが良いですね!泣かせます。「奈落」「佳人」「薔薇盗人」はちょっと作風が違いますね。「佳人」のオチが効いてます。「奈落」は商社の内側を怖い感じで表してますね。これもオチが効いてます。「薔薇盗人」は表題作にもなってますが、不思議な語り口ですね。読んで損はありません。さすがの浅田ワールドであります。興味のある方は是非どうぞ♪



本館・沖田根中佐の航海日誌
不可思議体験の記事を順次、本館に移行しています。
移行した記事はブログのエントリーから削除しています。
Twitter
艦長掲示板
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
スポンサーサイト



最近食したタテ型カップ麺・スープ♪

※当ブログはPC表示のみです。BBSもPC表示で閲覧されることを推奨します。

明星 チャルメラカップ
博多バリカタ豚骨

明星 チャルメラカップ 博多バリカタ豚骨

タテ型初!?半分食べたら「味変パック」で3秒味変!新しく生まれ変わったチャルメラタテ型カップのバリカタ豚骨ラーメンです。焦がしネギラー油でうまからな味の変化を楽しめます。


旨いね!♪これは!
味変パックも優れもの!
入れなくても旨いが
入れるとさらに辛くなるよ♪




マルちゃん
ホットワンタン 煮干し塩スープ

マルちゃん ホットワンタン 煮干し塩スープ

「ホットワンタン」シリーズは、「サイドメニューや軽めの食事に合う、ボリュームのある『食べるスープ型』のワンタンスープ」をコンセプトに、1973年に登場しました。この度、カップスープではありそうでなかった人気の味、煮干しを使用したフレーバーをワンタンで発売いたします。ご飯には勿論、間食にも、夜食にも、お酒の〆にも合う、あっさり感のある食べるスープに仕上げました。煮干しと鶏の旨味を利かせたスープに、なめらかなワンタンがよく合います。塩ベースのあっさりとしたスープながら、あとを引く旨味がやみつきの一品です。


思いのほかワンタンが多い!
味も良いね。主食のおともっすね!
お勧め~っす♪




本館・沖田根中佐の航海日誌
不可思議体験の記事を順次、本館に移行しています。
移行した記事はブログのエントリーから削除しています。
Twitter
艦長掲示板
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ

棲家 明野照葉

※当ブログはPC表示のみです。BBSもPC表示で閲覧されることを推奨します。

棲家 (ハルキ・ホラー文庫) 明野照葉 (著)

棲家 明野照葉

恋人のために、新しい部屋を探しはじめた中内希和は、一軒目に紹介された物件を一目見て気に入ってしまう。それは、風変わりな洋館だった。家賃五万円、赤みの強い錆色をした瓦屋根、動植物を象ったレリーフや幾何学模様のモザイクのある外壁、軒先飾りや破風飾り、フレンチウィンドーのテラス…。希和にとって最高の部屋に思えた。さっそく引っ越した希和は恋人を招き、幸せな時間を過ごそうとするのだが―。
明野照葉
1959年東京都中野区生まれ。東京女子大学文理学部社会学科卒業後、数社での勤務、アルバイトを経て、1998年、「雨女」で第37回オール読物推理小説新人賞を受賞。2000年、『輪RINKAI廻』で第7回松本清張賞を受賞。



艦長です。読む本がなくなったんで、古本屋さんで幾冊か買いこんできました。そのうちの一冊です。ご覧のようにホラー満載の内容です。引っ越した先に何かが居て障りを成すってな王道の世界ですね。長編です。読みようによってはくどい内容です。ここまで祟られるか?気分が悪くなること必定!それでもね、先が知りたくて読んでしまいます。かすかな希望が見えてくるような展開でも、ラストは救いようがない暗澹とした気分に落としてくれますんで、読むほうも気分がすぐれません。この著者の本は幾冊か読んでますが、爽快に終わったためしなし。ま、ホラー小説なんだから当たり前なんですけど。ホラー本は時間つぶしには最適です。艦長の読書のスタンスは基本「暇つぶし」なんで、ぴったりの本でした。興味のある方は是非手に取ってみてくださいね。



本館・沖田根中佐の航海日誌
不可思議体験の記事を順次、本館に移行しています。
移行した記事はブログのエントリーから削除しています。
Twitter
艦長掲示板
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ

サッポロ一番 カップスター 満月ポン風おしょうゆ味

※当ブログはPC表示のみです。BBSもPC表示で閲覧されることを推奨します。

サッポロ一番 カップスター
満月ポン風おしょうゆ味

満月ポン風おしょうゆ味

大阪で愛されるローカル菓子、株式会社松岡製菓「満月ポン」の味わいをイメージしたカップめんです。黄色みを帯びた、しなやかなのど越しのよいめんです。めんに味付けをすることにより、スープのなじみがよくなっております。香ばしい風味のしょうゆに、小麦粉を合わせ、甘うまくて香ばしいせんべい風味のスープに仕上げました。具材はあげ玉、肉そぼろ、ねぎ、花形かまぼこの組み合わせです。


艦長です。
スタンダードな味で安心の一杯です。
可もなく不可もなく(笑)
スープの味はややね
薄めに感じましたが
これはこれで良いっすね♪
御飯のお供に最適かな(*^-^*)








本館・沖田根中佐の航海日誌
不可思議体験の記事を順次、本館に移行しています。
移行した記事はブログのエントリーから削除しています。
Twitter
艦長掲示板
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ

再読 迷家奇譚 川奈まり子

※当ブログはPC表示のみです。BBSもPC表示で閲覧されることを推奨します。

再読 迷家奇譚 単行本(晶文社)川奈まり子 (著)

再読 迷家奇譚 川奈まり子

「いや、実はこんな話があってね……」ある時はネイルサロンで、また暑い夏の坂の途中で、そして深夜の電話口で、人々は不意に怪異を語りだす。奇譚に埋め込まれ、漂っている記憶とは。〈時間〉・〈場所〉・〈ひと〉を重ね合わせる「透視図法」により、そこに眠る深層/心象/真相を掘り起こす。女流作家が綴る、異色のオカルト・ルポ。

目次
追憶の遠野紀行ー奇譚探偵、始めました/廃墟半島にて/彼岸トンネル/熊取七人七日目七曲り/鍵付きの時代箪笥/いちまさん/人形心中/堀田坂今昔/神隠しー七つまでは神のうち/犬の首/禁をやぶると/まれびとの顔/海霊の人魚/蛭夫/生霊返し/鬼婆の子守唄ー寿産院事件

川奈まり子
1967年東京都生まれ。作家。一般社団法人表現者ネットワーク(AVAN)代表理事。女子美術短期大学卒業後、出版社デザイン室勤務、フリーライターを経て1999年から2004年までアダルトビデオ等に出演。山村正夫記念小説講座で小説を学び、2011年、『義母の艶香』(双葉文庫)でデビューし、著書多数。日本推理作家協会会員。



艦長です。
6年くらい前に読んだ本ですね。読む本がなくなったんで、「なんか面白い本ない?」って奥シャマに聞いたら「奥シャマ文庫」のなかの「怪しいジャンル」からこの一冊を持ってきてくれました。内容はすっかり忘れてたんで、これ前に読んだような気がしませんでした。これは何だか本人の実録か?そのような内容の話ばかりです。この著者の経歴が凄いですね。著書はホラーてんこ盛りです。
この本は身の毛もよだつようなフィクションではなくノンフィクションルポですね。どれも気分が悪くなること必定・・・肩が重くなります(笑)興味のある方は是非どうぞ♪



本館・沖田根中佐の航海日誌
不可思議体験の記事を順次、本館に移行しています。
移行した記事はブログのエントリーから削除しています。
Twitter
艦長掲示板
艦長にメール

ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
 にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ