fc2ブログ

土方歳三散華 広瀬仁記

当ブログおよびBBSはPCで閲覧されることを推奨します。
スマホでご覧いただく場合はPCビューで見てください。

土方歳三散華 (時代小説文庫) 広瀬仁紀 (著)

土方歳三散華 広瀬仁記

「死ぬなら戦場で死にたい」と、函館五稜郭で討幕軍に討たれた土方歳三。幕府の崩壊と共に消えた新選組の鬼副長として活躍した彼は、局長・近藤勇が官軍に投降した後も、新選組の指揮をとり、最後の最後まで戦い続けた―。頼みとする会津も敗れ、仙台で榎本武揚軍に加わる。そして、函館での凄絶な闘死。冷徹無比と言われた男の美しい生きざまとその魅力を浮き彫りにする力篇。

広瀬仁紀
1931年、東京生まれ。成城大学卒。歌舞伎、映画雑誌の編集を経てフリー。直木賞候補作『適塾の維新』等の歴史小説、『偽装倒産』『株価操作』等の企業小説、経済ミステリと著作多数。1995年没。



艦長です。今回も「新選組」でございます。
話の流れ具合がね、なかなか斬新的です。
「池田屋」で物語は淡々と進みます。
いろいろ新選組の本は結構読みました。
誰がどうした、誰が斬られたってさ、知ってますね。

歳三と沖田総司との話。巧いですね~話の進め方。
歳三の最期の突撃はおそらくこうだったんだろうと・・
鉄砲玉にあたって落馬しますが、即死だったんでしょう。
艦長はそう思います。
新選組は本当に面白いです。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ