fc2ブログ

キャンプに行ってきました♪

※写真をクリックすると大きめの写真にジャンプします。

9月28日~30日 ソロキャンプ
青根キャンプ場
神奈川県相模原市緑区青根807 
http://aonecamp.jp/

青根キャンプ場

二泊三日で行ってきました!計画では三泊四日を予定してたんですが
撤収日が(木曜日)荒れ模様な天候らしいんで・・・
雨の日の撤収作業は嫌なんで(笑)晴天の水曜日に撤収することにしました。
初日はピーカン!まずまずっす♪



カーサイドタープ

川沿いにサイトを選んでカーサイドタープを設置し
後いろいろ準備しました。



いやしの湯

青根緑の休暇村センター
天然温泉・いやしの湯
神奈川県相模原市緑区青根844
https://www.iyashinoyu.org/iyashinoyu.html

設営が完了し、汗を流すべく、隣接の温泉に行きました。
温泉があるキャンプ場は良いね♪ここは以前ね、入湯したことあり。
ぬるめの温泉でゆっくり浸かれます。
「カルシウム・ナトリウム・硫酸塩泉」



焚き火

夕闇が迫ってきました。天気は曇りに変わってきました。
そんなことお構いなしにイケイケドンドン!
酒飲みすぎました(笑)
爆睡!何時に寝たのかも覚えていねーぞ!

翌朝!雨の音で起きる!
雨降ってんじゃんかよ!!
ま、仕方がないっすね!!!!
安物カーサードタープがちょっとキレた部分があったんで
ガムテープによる修理のため、また、雨降ったと時のために
ブルーシートに替えました。



雨バージョン

お!なかなかいいぢゃん♪ケケケ!



焚き火二日目

キャンプファイアー!で盛り上がりました!
酒はほどほど(*^-^*)にしました♪


翌日の30日は素晴らしい晴天!
濡れたタープなどを乾かして撤収~~
楽しい車中泊キャンプができました。
テントがない分だけさ、楽ちん♪
昔はコールマンのでかいテントを持ってたけど・・
設営と撤収が大変だった。
また、気楽にキャンプしたいと思いました。
平日にもかかわらず思った以上にキャンパーがいたのが
驚きました。ま、艦長も平日に来てるんだけどね(笑)



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

スポンサーサイト



キャンプに行きます♪

車中泊 食事

お知らせです。
天候がようやくね・・・
落ち着いた様子なんでね♪
明日から近場でキャンプしようと思います。
北海道のように無料のキャンプ場はほとんどないので
それなりに出費はあるかも・・・
遠くに温泉巡りに行ったと思うようにいたしましょう(*^-^*)

Wi-Fiがあるかどうか電波が届くかどうか・・
行ってみないとわかりませんのでしばらくブログはお休みします。
Wi-Fiがあるようだったら右のメニューにある掲示板に投稿するかもしれません。
ま、のんびり酒飲んで焚き火してきます(*^-^*)



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

TOPVALU 野菜タンメン

野菜がたっぷり NOODLE
TOPVALU 野菜タンメン

TOPVALU 野菜タンメン

香味野菜のうまみがきいた塩味


艦長です。
濃くない味のあっさり野菜タンメン!
リーズナブルで安心の一杯です♪
これはお勧めですよ(*^-^*)




ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

セイコーマート 北海道メロンソフト

セイコーマート
北海道メロンソフト

セイコーマート 北海道メロンソフト

セコマグループには北海道豊富町の牛乳工場と北海道羽幌町のアイスクリーム工場があります。このネットワークを生かすことで、2006年、北海道メロンソフトが誕生、北海道産赤肉メロンのおいしさを堪能できる逸品に仕上がりました。昼夜の寒暖の差が大きい北海道で育ったメロンは、甘味に優れていると言われています。さらに、青肉メロンに比べ、マイルドで上品な甘みが特徴です。もちろん、北海道メロンソフトも、赤肉メロンそのものの上品な甘みを生かした味わいです。


艦長です。
いつも行ってるスーパーマーケットで買いました。
「これ買ってこい!」って奥シャマから言い渡されて・・・
なんでもチラシに出てたからって・・・
さいですか!って♪
指令通り買いました(笑)
なかなかの味でした!結構ね腹持ち良かったですよ!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂 マーギー・プロイス

ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂 (集英社文庫)
マーギー・プロイス (著) 金原瑞人 (翻訳)

ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂 マーギー・プロイス

鎖国をしていた江戸末期。漁に出たまま遭難し、捕鯨船に助けられてアメリカに渡ったジョン万次郎(中濱万次郎)。言葉や習慣も異なる地で、いじめや差別にくじけることなく、強く生き抜いていった秘訣は、何だったのだろう?のちに幕末日本を救うことになる少年のアメリカ青春時代を、史実をもとに瑞々しく綴った物語。「差別」や「多様性」を考えさせる本として、全米で注目された話題の書!アメリカの小中学校で教材として取り上げられた名作。優れた児童文学に贈られる、ニューベリー賞オナーを受賞!

マギー・プロイス
児童文学作家、劇作家。実際に来日しての取材や、アメリカに残る資料をもとに書き上げた初めての小説『ジョン万次郎―海を渡ったサムライ魂』が、児童文学の栄誉ある賞、ニューベリー賞オナーをはじめ、数々の児童文学賞を受賞。他の著書に『WEST OF THE MOON』(ミネソタ・ブックアワード受賞)など。アメリカ・ミネソタ州在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



艦長です。
この本も奥シャマが買ってきたんで読ませてもらいました。
アメリカ人から見たジョン万次郎の話です。
日本訳がよくできていると思いました。
違和感はほぼありません。

吉村昭氏の「漂流」記などと違って
なんとなく少年少女漂流記?的な文章構成?という印象。
しかしながら凄い冒険譚ですな!
運が良かったというしかないでしょう!
ただね、この人は少年の頃から青年にになり
帰国するまでの話。
英雄ではないのですから多くを求めようとするのは酷ですよね。
そう思いました。

「ジョン万次郎」を扱った本は多くありますが・・・
読み切ったのはこの本が初めてです。
正直、面白かったです。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ