FC2ブログ

バックナンバー

[ 2020.05.18 ] 鏡の偽乙女 朱川湊人

2020.05.18 10:17 | EDIT
鏡の偽乙女 薄紅雪華紋様 (集英社文庫) 朱川湊人 (著)

鏡の偽乙女 朱川湊人

大正三年、東京。画家を志して家を飛び出した槇島功次郎は、雪の無縁坂で、容姿端麗な青年画家・穂村江雪華と出会う。風変わりだが聡明、ずば抜けた画才を持つ雪華は、この世に未練を残して死んだ者の魂を絵で成仏させる、驚くべき能力の持ち主だった。果たせぬ恋、罪深き業…死者たちの断ち切れぬ思いが、二人の周囲に不可思議な現象を巻き起こす。幻想と怪奇に満ちた、大正怪異事件帖。

第一段 墓場の傘
第二段 鏡の偽乙女
第三段 畸談みれいじゃ
第四段 壺中の稲妻
第五談 夜の夢こそまこと



艦長です。古本屋さんで購入110円(税込)
これは大正浪漫ですな♪
奇怪な話であります!いいっすねぇ~(*^-^*)
実在の人物らしき人間の登場やら
新選組の亡霊まで!キャァー!強烈です。
「みれいじゃ」っていう異界の輩?が居るらしい・・
なんかね、大学生時代の江戸川乱歩が出てきたりして
いやはや、そこはかとなく哀切で・・輪郭がおぼろげで?
なかなかうまく表現できませんが(笑)
面白かったです。さすがですねぇ~朱川氏!
なんか、続編らしきものもあるようなぁ・・
お勧めの一冊です♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング