FC2ブログ

バックナンバー

2020.05.04 19:27 | EDIT
幕末遊撃隊 (新潮文庫) 池波正太郎(著)

幕末遊撃隊 池波正太郎 新潮文庫

江戸の名流・伊庭道場に生まれた伊庭八郎は、剣の腕冴える若き美剣士。ある秘密を抱える八郎は、幕府が組織する「遊撃隊」の一員となり、恋仲である遊女も、自分を慕う幼なじみの娘も、家までも捨てて、江戸を発つ。官軍と闘う遊撃隊として転戦を続ける八郎は、箱根で重傷を負いながらも、榎本武揚と共に五稜郭に向かった――。激動の世に身を投じた剣士の恋と信念を描き切る、幕末青春物語。

伊庭 八郎(いば はちろう)は、江戸時代末期(幕末)から明治にかけての武士・幕臣。諱は秀穎(ひでさと)。隻腕の剣客として知られる。



艦長です。コロナなんで家にいます。
こっちにコロナ!(来るな)ってな按配っすね(*^-^*)
さてさて池波正太郎没後30年ってことで新潮文庫で
新刊で発売されてたのを新聞で知って、購入しました。

正直ね、伊庭八郎って、知りませんでした。実在の侍です。
近藤勇や土方歳三なんかと違って御家人です。
新選組の話ほど派手さはありませんが、こういう方も居たんだなと。
土方歳三と、どうやら面識以上のものはあったという話ですが。
箱館戦争で落命してしまいます。
さらさらと流れるのようなストーリー展開。さすがですね。
なんともラストで落涙してしまいました。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング