FC2ブログ
2020.03.30 19:22 | EDIT
ご時世もあり・・できるだけ外出は控えてます。
ただし、酒が切れそうだったんで(笑)出かけましたけどぉ~
マスクはなかったけど、トイレットペーパーやティッシュは
てんこ盛り!何だったんだあれは?ってな感じっすね。
志村さんが・・・合掌。


業務スーパー ととろ昆布うどん

ととろ昆布うどん

とろろが効いてます!
これは旨い!お勧め!



大黒 海鮮しおヌードル

海鮮しおヌードル

魚介の旨みが効いた海鮮しおヌードル
スープ・アサリの旨みを生かしたコクのある海鮮しお味 。
め ん・香ばしさのある滑らかな味付けめん。
かやく・彩りの良い4種の具材入り(キャベツ・卵・わかめ・海老風味団子)。


これまたレベル高いっす!
日清のカップヌードルと変わらないよ!
旨いよこれ!お勧め~♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



2020.03.29 13:11 | EDIT
ハッピー・リタイアメント (幻冬舎文庫) 浅田次郎 (著)

ハッピー・リタイアメント 浅田次郎

定年まであと四年のしがない財務官僚・樋口と愚直だけが取り柄の自衛官・大友。二人が突如転属を命じられたJAMS(全国中小企業振興会)は、元財務官僚の理事・矢島が牛耳る業務実体のない天下り組織。戸惑う彼らに、教育係の立花葵はある日、秘密のミッションを言い渡す。それは汚職か、横領か、それとも善行か!?痛快娯楽「天下り」小説。


艦長です。またまた、浅田次郎先生(笑)であります!
TVドラマにもなったようですね~
痛快ですね!こりゃまた痛快!
艦長も主人公たちの天下り組織に拾ってもらいたいっす!
仕事しないで月給貰って第二の退職金!
それこそ仕事するふりして読書三昧決定!
おねがいしやすぜぇ~お代官様ぁぁぁぁ~~~

ラストがはっきりしませんが、まぁよかったんぢゃないの?
そう思いましょう~
暇つぶしには最高の小説でした!お勧めです♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2020.03.28 14:29 | EDIT
ホテイフーズ監修
サンヨー食品 やきとり塩味風味ラーメン

サンヨー食品 やきとり塩味風味ラーメン

ホテイフーズ「やきとり塩味」の味わいを再現した炭火焼きの風味とチキンのうまみが特徴の塩ラーメンです。黄色みを帯びた、しなやかなのど越しのよいめんです。また、めんに味付けをすることで、スープのなじみがよくなっております。炭火焼きで炙った風味とチキンのうまみが特徴の、さっぱりとしながらコクのあるやきとりの塩味をイメージしたスープに仕上げました。具材は肉そぼろ、いりごま、ねぎ、赤ピーマンの組み合わせです。

これは美味いよ!お勧め!



神戸物産
あっさりした味覚 チャンポンめん

神戸物産 あっさりした味覚 チャンポンめん

業務スーパーのプライベートブランドだそうです。
安いらしい(笑)78円?
ちょっと塩辛かったかなぁ~
あっさりはしていましたよ♪
値段がリーズナブルですね



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
2020.03.27 14:25 | EDIT
霧が晴れた時 自選恐怖小説集 (角川ホラー文庫) 小松左京 (著)

霧が晴れた時 自選恐怖小説集 小松左京

太平洋戦争末期、阪神間大空襲で焼け出された少年が、世話になったおやしきで見た恐怖の真相とは……!? 名作中の名作「くだんのはは」をはじめ、小松左京の家に伝わるおまじないが創作のヒントとなった「まめつま」、謎の生物と神話的世界を交錯させた「黄色い泉」など、小説界に今なお絶大なる影響を与えつづける小松左京のホラーテイスト作品を選りすぐった傑作短編集。


艦長です。
奥シャマが買ってきたんで読ませてもらいました。
15編の短編集です。
1963年~73年に発表された作品だそうで
物語の背景が古いのがわかります。
恐ろしいもののありますが、全体的にサラリと読めます。
深夜に読むことをお勧めします。
異世界に旅立てるようなひと時を味わってみるのも良いかも。
お勧めの一冊です。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2020.03.26 19:31 | EDIT
マルちゃん 青森系煮干しラーメン

マルちゃん 青森系煮干しラーメン

これもね、セブン&アイ限定らしよ!大盛りっす!
煮干しが強烈ですな!
煮干しが苦手な人は無理かも・・・そう思うよ♪
何というか、魚臭いんだよなぁ~(笑)
こんなに魚臭いカップ麺は初めてでした(*^-^*)ビミョー♪



幅広平打麺 喜多方醤油ラーメン

幅広平打麺 喜多方醤油ラーメン

「麺のスナオシ」ってーいうメーカーだそうです。
あんまり聞かない名前だよね~初めて食べるのかな?
味はまぁ~当たり障りのない「爽やか醤油ラーメン」
やや、インパクトに欠けるか?面は確かに平打麺かな♪



マルちゃん 和庵(なごみあん) きつねうどん

マルちゃん 和庵(なごみあん) きつねうどん

鰹、昆布、煮干のだしが利いた風味豊かな讃岐風つゆに、食べ応えのあるお揚げが入ったきつねうどん。

何が和庵なのか不明ですが(笑)
普通のマルちゃん「きつねうどん」でしたが(*^-^*)
まぁ~安心のお約束の味ですね!お勧めです♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪


2020.03.25 15:29 | EDIT
五郎治殿御始末 (新潮文庫) 浅田次郎 (著)

五郎治殿御始末(ごろうじどのおしまつ) 浅田次郎

勢州桑名藩の岩井五郎治は、新政府の命で、旧藩士の整理という辛い役目についていた。だが、それも廃藩置県によって御役御免。すでに戊辰の戦で倅を亡くしている老武士は、家財を売り払い、幼い孫を連れて桑名を離れたが……「五郎治殿御始末」。江戸から明治へ、侍たちは如何にして己の始末をつけ、時代の垣根を乗り越えたか。激動の世を生きる、名も無き武士の姿を描く珠玉の全6編。

・椿寺まで
・函館証文
・西を向く侍
・遠い砲音
・柘榴坂の仇討ち
・五郎治殿御始末



艦長です。またしても浅田次郎の維新前後の物語!
いやぁ~スキですね(笑)
短編集なんですが、ホロリとさせられる話で・・・
当時の人はよくぞ維新の激変を乗り越えたもんだなぁ
と、思いますね。
先の大戦でも、大震災でも日本人は乗り越えてきたんだから
今度のコロナもいつかは乗り越えるでありましょう。

お勧めの一冊です!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2020.03.24 19:52 | EDIT
不可思議体験 第二十四話

不可思議体験 第二十四話 「Hさんの話」

大阪府にある○ン○○大阪という宿に泊まった時の話です。友人と二人でツインの部屋に泊まり、明日の観光の予定をあれこれ話していました。寝たのは午後11時くらい。疲れていたので寝つきはよかったです。冬とはいえ、暖房の効いた部屋は暑く寝苦しく、嫁入り前の娘が、あられもない格好で寝ていました。

午前3時ごろでしょうか。何か気配を感じ、目を開けると、窓際に人が立っているのです。そのとき私は、友人が私のあられもない格好で寝ているのを、呆れてみているのだと思いました。しかし、その「人」がまだ立っているのに、隣から音がするのです。友人がトイレに起きたのです。

「????これ誰だ?」

その「人」はまだ私を見ています。なんだかわかんないけど、疲れてるからどっかいって・・・、視線を感じながらも私は眠りにつきました。

翌朝、友人が、「Hちゃん、首のところなんか変だよ」と。鏡を見ると、楕円形の指の跡のようなものと、かきむしったようなミミズ腫れのようなアザが出来ていました。押しても痛くないし、内出血ではありません。

あとから友人の霊能者に聞くと・・・・「それは、憑依したくてもFがさせてくれなかったから、腹いせに首締めたんだよ」ほほう、そんなことがあるのか。。。と感心してしまいました。

このホテルに行くともれなくお化けがついてきます。


※以前投稿してくださった記事です。



ランキングに参加しています。
Category: 不可思議体験
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2020.03.23 15:44 | EDIT
一刀斎夢録 上・下 (文春文庫) 浅田次郎 (著)

一刀斎夢録(いっとうさいむろく) 浅田次郎

感動の浅田版新選組三部作、完結!

近代国家日本の幕開けと壮絶な人間ドラマ。巨大な感動が襲う傑作時代長編 。「飲むほどに酔うほどに、かつて奪った命の記憶が甦る」―最強と謳われ怖れられた、新選組三番隊長・斎藤一。明治を隔て大正の世まで生き延びた“一刀斎"が、近衛師団の若き中尉に夜ごと語る、過ぎにし幕末の動乱、新選組の辿った運命、そして剣の奥義。沖田、土方、近藤ら仲間たちとの永訣。土方の遺影を託された少年・市村鉄之助はどこに消えたのか。維新後、警視庁に奉職した斎藤は、抜刀隊として西南戦争に赴く。運命の地・竹田で彼を待っていた驚愕の光景とは? 百の命を奪った男の迫真の語りで紡ぐ鮮烈な人間ドラマ・浅田版新選組三部作、ここに完結。



艦長です。浅田次郎の新選組三部作、ようやっと読了。
いやはや長い物語でありました。
「壬生義士伝」「輪違屋糸里」そして「一刀斎夢録」
各上下巻ありましたんで、六冊ですね。

この物語は新選組三番隊長・斎藤一の物語です。
一刀斎を逆に読めば斉藤一ですね。素晴らしいネーミングです。
この三部作を読めば幕末の様子が大変よくわかります。
フィクションなんですが、ノンフィクションの歴史の上に
物語は進んでいきます。
鳥羽伏見や甲州での敗戦、そして会津で完敗!降伏。
その後皮肉にも薩摩を攻める警官隊で西南戦争。

吉村貫一郎がやはり出てきます。
ある少年を救うのですが・・・
その少年の顛末が神も仏もあるものか!なぜぢゃ?って
そう思いましたな・・。
下巻ラスト近くは驚愕の光景!まさか!って思いましたな。

新選組は面白かったです。お勧めのシリーズでした。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2020.03.22 19:24 | EDIT
サッポロ一番
みそラーメンどんぶり 北海道醸造味噌使用

みそラーメンどんぶり 北海道醸造味噌使用

袋めん「サッポロ一番 みそラーメン 北海道醸造味噌使用」のおいしさをカップめんで再現しました。表面につるみをもたせた、粘りのある食感のめんです。ガーリック、ジンジャーの香味野菜をきかせ、まろやかですっきりとした味わいが特徴の「北海道醸造味噌」で仕上げたみそラーメンスープです。ザク切りにしたチンゲン菜、白菜、キャベツ、その他コーン、人参の5種類の野菜を使用し、フリーズドライ製法で素材の魅力を再現した食べ応えのある具材です。


先日の塩らーめんと一緒でね(笑)
インパクトは感じられないね~
スープがちょっと辛かった程度。
具は結構ね、手が込んでましたな。
安心の一杯ということでよござんす(*^-^*)



マルちゃん 旭川系塩豚骨ラーメン

マルちゃん 旭川系塩豚骨ラーメン


セブン&アイ限定の低価格帯大盛りシリーズだそうです。
ヨークマートで奥シャマが買ってきました。
東洋水産のHPでは検索できませんね~
よくわかりませんが(*^-^*)
味は良いよ!スープは非常にクリーミー♪
これがすべてっていうほどGOOD!
お勧めの一杯です!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

2020.03.21 19:39 | EDIT
不可思議体験 第二十三話
フリー写真素材ぱくたそ  加工

不可思議体験 第二十三話 「Gさんの話」

私が中学3年生の時の話しです。100年以上の歴史がある中学校と高校が一緒になった女子高校に通っていました。私の教室は1Fの廊下の一番奥の教室。他の生徒みんなが帰宅していたある放課後、友達2人と廊下に座って話をしていました。私はロッカーがおいてある壁側に、友達2人は電気の消えた教室側の壁に座って。私の座っているロッカーの壁裏には2Fの高校生の教室に通じる狭くて薄暗い階段がありました。

しばらく楽しくおしゃべりを続けていると裏階段から誰かがおりてくる足音が聞こえてきたのです。「? 高校生がおりてきたのかな?」と何気なく思いました。数秒後、その人が階段から降りて来た気配がして、ふっ。。と横をむくと、誰かが私たちの横をとぉって誰もいない真っ暗な教室に入っていくのが見えました。その時のことを今でも良く覚えています。シ~ン・・・一瞬何の音も耳に聞こえませんでした。

「今、誰か教室に入っていったよね・・・?」

教室は真っ暗・・。

3人とも顔を見合わせました。その途端、急にぞぞぞ~っと寒気がして、「は・・走らないでね!走らないでね!」と3人で口をそろえ、立ち上がり、「キャ~~っ」と叫んで結局、猛ダッシュで長い廊下を走って逃げました。教室から離れてドキドキしていた私たち。誰かが教室に入って行ったのを確かに見たハズだったのに・・・・

3人とも覚えているのは黒いストッキングと黒い靴をを履いた足が教室に入っていったのを、思い出せるだけ・・。今でもあの足の動きをはっきり覚えています。

とぉっても怖かったです・・・。長くなっちゃった。実際に話すとみんな怖がるんですけど、文章にするのは難しいですね。

※以前投稿してくださった記事です。



ランキングに参加しています。
Category: 不可思議体験
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME |  Next Page »

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング