FC2ブログ
2020.02.07 19:45 | EDIT
不可思議体験第十二話
フリー写真素材ぱくたそ

不可思議体験 第十二話 「沖田根艦長の話 その8」

今から27~8年前になりますかね。〇〇市近辺にドライブしました。運良く泊まれた某宿泊施設での出来事です。いっぱいだったんで、かなり離れた「離れ」に家族3人だけで泊まりました。民芸品がたくさん置いてあって昼間はかなりにぎやかなところなんでしょう。

夜になると宿泊客は私たち三人だけでした。本館は満室でした。本館から廊下や階段を下ったりして100mくらい離れているんじゃないかと思われるくらいでしたネ。チョッと怖かったですが、嫌な雰囲気は感じませんでした。

熟睡は出来ませんでしたが朝を迎えました。歩く護符を自認する配偶者は一晩中、ラップ音を聞いたり、「ポットン、コロコロ。。。」と何かが落ちて転がるような音を聞いて不思議な気持ちになったと言っていました。

娘は幼かったですが、そう言えば、寝る前に私と長い廊下で遊んでいた時向かい合っていた私の肩越しに廊下の奥のほうをジーっとしばらく見ていたことを思い出します。

その視線の先に何があったのかわかりません。

なぜか私は振り向くことがためらわれて、娘の遠くを見る眼を見ていました。



スポンサーサイト



Category: 不可思議体験
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング