FC2ブログ

バックナンバー

2020.02.03 19:16 | EDIT
愛逢い月 (集英社文庫) 篠田節子 (著)

愛逢い月 篠田節子

甘く切ない恋の至福のときは短くて、頂点を極めたあとには、ただ、執着と妄想に満ちた永い時間が続くだけ...。かつての恋人と共に、死者の世界を永遠にさまよう甘美な地獄を幻想的な筆致で描く「38階の黄泉の国」。出ていった男を待ち暮らす寂しい女の危うい心理を追う「ピジョン・ブラッド」など、恋と、恋の残滓の中にひそむ、恐怖とサスペンスとミステリーを描く愛の終わりの物語全6編。

・秋草
・38階の黄泉の国
・コンセプション
・柔らかい手
・ピジョン・ブラッド
・内助


2月3日、本日二つ目のエントリーでございます。
この本もね、奥シャマの蔵書から引っ張り出してね
読んでみました。
この著者の本はいくつか読んでます。
ホラーっすかね!
これまたボディーブローのようにジワジワ効きます!
ほとんどが何が何だか読者が考えろ的なエンディングですが
ラストの「内助」は希望が持てるラストでした。
ネタバレになるので詳しくは書けませんがぁ~
本当に、この「内助」が物語集のラストでよかったよ!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2020.02.03 15:50 | EDIT
異形のものたち (角川ホラー文庫) 小池真理子 (著)

異形のものたち 小池真理子

母の遺品整理のため、実家に戻った邦彦。安寧とは言えない妻との関係、存命だったときの母と父のこと……思いを巡らせながら、セミの合唱響く農道を歩いていた。ふと気が付くと、向こうから白い日傘をさした和服姿の女性が歩いてくる。女はその顔に、般若の面をつけていた――。(「面」)

その他、親友とその父親との思い出にひたるうちに驚愕の結末に辿り着く「森の奥の家」、人生の落ち目にいる女が奇妙な歯科医院に出会う「日影歯科医院」、病弱で一途な白人女性の繊細な手袋をめぐる「ゾフィーの手袋」、恩師の法事の帰りに立ち寄った山荘の地下道で、得体の知れない“何か”が蠢く「山荘奇譚」、怖くも懐かしい鮮やかな幻想「緋色の窓」、の全6篇。

“この世のものではないもの”は、いつも隣り合わせでここにいる。甘く冷たい戦慄が本能を歓喜させる――大人のための、幻想怪奇小説集。



艦長です。
ホラーです。ジワジワ来ます・・効いてきます!
救いようがない物語ばっかりですが・・
読まずにはいられません!
お勧めの一冊です!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング