FC2ブログ

バックナンバー

2019.05.29 19:28 | EDIT
満月の夜 古池で (角川文庫) 坂東眞砂子 (著)

満月の夜 古池で 坂東眞砂子

「満月の夜、古池で、俺たちは黒鳥になる」。小学生の透は古池公園で人間の言葉を話すカラスに出会うが、その直後から数々の危険に見舞われる。透を助けてくれた老人は、カラスが人間に変身できる不思議な池の存在を教えてくれた。しかし老人は、人間支配を目論む闇組織「黒鳥親切会」に殺され、透もカラスに変身させられてしまい…。直木賞作家の原点ともいえる呪術性あふれた幻想ファンタジー。


艦長です。古本屋さんで買いました。
薄い本で、あっという間に読み終えました(笑)
ホラーではありません。
大人の「おとぎ話」ですかね。
はらはらドキドキはしますね(*^-^*)
先日車中泊した道の駅でカラスが大騒ぎしてました。
彼らも生きる上でいろいろやってます。
狩られるほうも狩るほうも大変だってね
心を痛めているとは思われませんが・・・
心を持つとやってらんないだろうね~
時間つぶしに最適です!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2019.05.29 10:02 | EDIT
青春小説 (講談社文庫) 清水義範 (著)

青春小説 清水義範

タイムスリップした過去は、あの3億円事件の直前だった。犯人からカローラを奪うことは可能か?レトロも魅力の「3億の郷愁」に、作家になる覚悟を決め上京した青年のドタバタを描いて懐しい「灰色のノートから1 2」と新たに書き下ろした「作品から見る私の少年・青年時代」を加えた異色小説集。


艦長です。古本屋さんで購入。
車中泊の時に時間つぶし用にもっていきました(笑)
薄い本なんでね、一晩で読み切りました(*^-^*)
3億円事件ね~中学生になったころか?
タイムスリップした主人公が何だかうらやまし!
当時の風俗なんか懐かしい♪
灰色のノートについては、ちょっと退屈でした。

老老戦記
http://okitanejyusou.blog92.fc2.com/blog-entry-2191.html
↑これよりは面白さに迫れませんがね。
まぁ~本物の事件は解決しませんでしたが
本当のところは何なのか?いつまでも記憶にとどまるでしょう。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング