FC2ブログ

バックナンバー

[ 2019.02.06 ] 冥途のお客 佐藤愛子

2019.02.06 19:46 | EDIT
冥途のお客 (文春文庫) 佐藤愛子 (著)

冥途のお客 佐藤愛子

『あの世の話』に続く、スピリチュアル体験談!岐阜の幽霊住宅で江原啓之氏が見たもの、狐霊に憑依された女性の奇妙な話、夜中に金縛りにあった初体験、父・紅緑の霊が語ったこと、霊能者の優劣……。「この世よりもあの世の友達の方が多くなってしまった」佐藤愛子さんの、怖くて切ない霊との交遊録、第二弾。安らかな死のためには、どう生きたらいいかを考える一冊です。色川武大、川上宗薫、中山あい子、遠藤周作……あの世とこの世の敷居を越えた魂の交遊録。

以上の話を真実と考えるか、妄想駄ボラと思うかは読者の自由です。私はただ実直に、何の誇張も交えず私の経験、見聞を伝えました。これらの体験を書いて人を怖がらせたり興味を惹きたいと考えたのではありません。死はすべての終りではない。無ではない。肉体は滅びても魂は永遠に存在する。そのことを「死ねば何もかも無に帰す」と思っている人たちにわかってもらいたいという気持ちだけです。──「後書き」より



艦長です。非常に興味深い話でした。
特にね、遠藤周作の話が引き込まれました。
それと色川武夫、この方、すごね!真似ができません。
川上宗薫・・・ただただ悲しいです・・・。
著者は現在、95歳?
そもそも艦長は、墓にいたくありませんし、そこで眠りたくもありません。
死後、何処に行くのか現在もわかりませんが、示唆に富んだお話・・・
そうなのかもしれないって、思いました。ためになる本でした。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング