FC2ブログ

バックナンバー

2019.01.26 14:38 | EDIT
日本列島七曲り (角川文庫) 筒井康隆 (著)

日本列島七曲り 筒井康隆

家が入れ子のように重なってしまった二つの家族。一方の台所は、他方の寝室でもあり―(「融合家族」)。おれは昨夜まで童貞だった、新婚初夜を迎えるまでは。なのに潜望鏡が現れて、おれたちの性生活を覗いているのだ(「奇ッ怪陋劣潜望鏡」)。苦手な飛行機に乗ったがために、ハイ・ジャックに遭ってしまったおれ。なぜか乗客は皆、喜んで―(「日本列島七曲り」)。平凡な現実がぐらりとゆがみ、狂騒の世界が広がる極上短篇集!

「誘拐横丁」
「融合家族」
「陰悩録」
「奇ッ怪陋劣潜望鏡」
「郵性省」
「日本列島七曲り」
「桃太郎輪廻」「わが名はイサミ」
「公害浦島覗機関(たいむすりつぷのぞきからくり)」
「ふたりの秘書」
「テレビ譫妄症(せんもうしょう)」。



艦長です。本屋さんや古本屋さんには置いてない?ので
アマゾンで購入。送られてきたのは茶色に変色した中古本♪
1975年(昭和50年)ですからね、もちろん再読ですけど~
いやぁ~これは筒井康隆の金字塔ですね(*^-^*)
特にね
「陰悩録」
「奇ッ怪陋劣潜望鏡」
「郵性省」
は必読ですよ!抱腹絶倒!よくぞ考えついたって思います!



「陰悩録」は風呂のお湯を抜いて肛門が吸い込まれるのを楽しんでいたらきんたまが吸い込まれてしまう話。
「奇ッ怪陋劣潜望鏡」は童貞と処女で結婚した夫婦が抑圧された性願望のせいであちこちに潜望鏡が見えるようになってしまう話。
「郵性省」は美女の大便はでかいという週刊誌の記事に刺激された高校生の千益夫がしのぶちゃんを妄想してOナニーしていたらしのぶちゃん一家が団欒しているところに瞬間移動してしまう。益夫が記事を書いた学者に抗議すると、これはOナニー・テレポート、すなわちオナポートだということで研究が始まって成功して、オナポートを管理するために郵性省がつくられる。オナポートの移動先に物体があるとその物体とクイミング融合してしまう事件が多発したりするものの、オナポートのおかげで日本は発展して、益夫は自慰隊隊長として国交正常化した中国にオナポートを教えに行く話。

※引用:三角猫の巣窟



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング