FC2ブログ

バックナンバー

2019.01.16 13:32 | EDIT
ふしぎな図書館 (講談社文庫) 村上春樹 (著), 佐々木マキ (著)

ふしぎな図書館 村上春樹 佐々木マキ

図書館の地下にふしぎな老人と羊男。
ぼくはここから脱出できるのか?
図書館で「オスマントルコ帝国の税金のあつめ方について知りたいんです」とたずねたぼくに、老人の目がきらりと光った。案内された地下の閲覧室。階段をおりた奥から、羊男が現れて……。はたしてぼくは、図書館から脱出できるのか? 村上春樹と佐々木マキが贈る、魅力溢れる大人のためのファンタジー。



艦長です。今日は私用で街まで行ったんですが
私用までに時間的空白ができたんで図書館に行ってこの本読みました。
薄い本でイラストが満載で文字が大きいので(笑)
あっという間に読めましたが・・・・
なんなんですかこれは?例の羊男が出てくるんですよね。
男の子が図書館で借りた潜水艦の作り方だか羊飼いの本だかを?
返却しながら次の本を借りようとするんですが・・
それが「オスマントルコ帝国の税金のあつめ方」についての本?
を借りたいんだとさ!普通さぁ、かりねぇ~よ(笑)
なんだか意味不明でラストも救いがないんだよね~
頭がこんがらがること必定♪時間つぶしに是非どうぞ!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング