FC2ブログ

バックナンバー

[ 2018.06.08 ] 父の戦地 北原亞以子

2018.06.08 20:17 | EDIT
父の戦地 (新潮文庫) 北原亞以子 (著)

父の戦地 北原亞以子

ゲンキデ、アソンデ、オリマスカ。南方ビルマに出征した家具職人の父は、昭和17年から3年間、おさない著者に70通もの絵入り軍事郵便を送り続けた。そこにはいつも娘の健康を気にかける言葉と、現地ののどかで珍しい風物のイラストが、ユーモアたっぷりの筆致で添えられていた。時代小説の名手が、戦争のむごさ、そしてついに生きて会えなかった父への限りない愛惜を綴る慟哭の記。


艦長です。この本はたまたま古本屋さんで見つけて購入しました。
「銃後」の話です。読み続けていると胸が苦しくなります。
「父」はどこにでもいる普通の「おとうさん」ですね。
挿絵(さしえ)がなんともほのぼのしています。
著者の「おとうさん」はあの「インパール作戦」の撤退時に
爆撃を受け戦死します。
帰ってきた木の箱の中で2~3センチの骨があった・・で終わります。
こんな悲しい出来事が日本中であったんでしょう・・・。

負けるとわかってるイクサはしない!
それが外交でしょうよ!310万人も死なずにすんだかも知れんのですから。



スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング