FC2ブログ

バックナンバー

2018.03.30 14:37 | EDIT
変見自在 日本よ、カダフィ大佐に学べ (新潮文庫) 高山正之 (著)

日本よ、ガタフィ大佐に学べ 高山正之

「中東の狂犬」カダフィは、欧米に媚びる王政を倒し、宗教のくびきから国民を解放、潤沢な石油資源の恩恵を人々に与えた「名君」であった―。世間は今日もウソで溢れている。恬として恥じない“一流紙”朝日新聞。GHQの犬と化したNHK、世界に病原菌をばら撒いている、あの赤い国…。世界情勢は新聞では決して学べない。まやかしを見抜けば本質が見えてくる。週刊新潮大人気コラム。

高山/正之
1942(昭和17)年生れ。ジャーナリスト。’65年、東京都立大学卒業後、産経新聞社入社。社会部デスクを経て、テヘラン、ロサンゼルス各支局長。’98(平成10)年より3年間、産経新聞夕刊1面にて時事コラム「異見自在」を担当し、その辛口ぶりが評判となる。



艦長です。カダフィ大佐に関するものばかりではありません。
大佐の部分はほんの一部です。
また、サダム・フセインのことも同様に出てきますが
どちらも悪の一面の裏に世俗主義の成功も述べています。
とにかく痛快です(笑)
2011年頃のことが中心のエッセイ集ですが
あの民主党の三馬鹿トリオと朝日、NHK
あこぎな国アメリカなどの悪行をさらけだし
容赦なくぶった切ります(*^_^*)
思わず噴き出すこと必定♪

一つ確かなことがある。
朝日新聞が「右」といったら過去、
いつもその逆が正しかった
(本文より)

↑抱腹絶倒♪激しく同意!ってな按配で、面白かった!
いろいろシリーズがあるようなんで楽しみです!
気分転換にもってこいの一冊ですぜ!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング