FC2ブログ

バックナンバー

[ 2016.12.21 ] 本日も行き倒れです~

[ 2016.12.20 ] 焼き芋兵曹♪

[ 2016.12.19 ] 死にぞこないの青

[ 2016.12.19 ] 雀蜂(スズメバチ)

[ 2016.12.18 ] ハイニョウ作戦

[ 2016.12.17 ] ZOO〈1〉

[ 2016.12.17 ] 溶けてる日常♪

[ 2016.12.16 ] ZOO〈2〉

[ 2016.12.15 ] まったりと過ごす~♪

[ 2016.12.14 ] 暗黒童話

前のページ«

»次のページ

2016.12.21 20:51 | EDIT
本日も行き倒れです~

本日も倒れてました♪

やる気はゼロだそうです!

明日は野戦病院~☆



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: ウサギ
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.12.20 20:42 | EDIT
やきいも兵曹

ストーブの上でアルミホイルに包んだサツマイモ~
寝てる兵曹の横にはラディッシュの葉っぱ~

こやつはまったく、しぶといです(笑)



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: ウサギ
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.12.19 20:38 | EDIT
死にぞこないの青 (幻冬舎文庫) 乙一 (著)

死にぞこないの青

飼育係になりたいがために嘘をついてしまったマサオは、大好きだった羽田先生から嫌われてしまう。先生は、他の誰かが宿題を忘れてきたり授業中騒いでいても、全部マサオのせいにするようになった。クラスメイトまでもがマサオいじめに興じるある日、彼の前に「死にぞこない」の男の子が現われた。


艦長です。読むにしたがって嫌になってくる不思議な本でした。
とにかく内容が不快でしたが、読まずにはいられないほどに
引き込まれます。担任教諭との関係が異様です。
ネタバレになりますので詳しくは書けませんが、不可解です。
ラストはなんとか納得できる場面があるので救われますが
もやもやする本です(笑) 読めば納得?できると思いますがね。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.12.19 20:26 | EDIT
雀蜂(スズメバチ) (角川ホラー文庫) 貴志 祐介 (著)

雀蜂(スズメバチ)

11月下旬の八ヶ岳。山荘で目醒めた小説家の安斎が見たものは、次々と襲ってくるスズメバチの大群だった。昔ハチに刺された安斎は、もう一度刺されると命の保証はない。逃げようにも外は吹雪。通信機器も使えず、一緒にいた妻は忽然と姿を消していた。これは妻が自分を殺すために仕組んだ罠なのか。安斎とハチとの壮絶な死闘が始まった―。最後明らかになる驚愕の真実。


艦長です。奥シャマが買ってきたんで読ませてもらいました。
ノンストップで読み切れます!ハラハラドキドキですな!
ホラーなんでしょうか?そうは思いませんでしたがね。
しかしながらラストのどんでん返しには恐れ入りました!
この部分がホラーなんでしょう。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.12.18 13:01 | EDIT
ハイニョウ作戦

朝からいたるところで排尿作戦をやらかしますので
兵舎にひきこもっていただきましたが・・・
嫌がらせか?



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: ウサギ
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.12.17 16:22 | EDIT
OO〈1〉(集英社文庫) 乙一 (著)

ZOO〈1〉

何なんだこれは!天才・乙一のジャンル分け不能の傑作短編集が「1」、「2」に分かれて、ついに文庫化。双子の姉妹なのになぜか姉のヨーコだけが母から虐待され…(「カザリとヨーコ」)、謎の犯人に拉致監禁された姉と弟がとった脱出のための手段とは?(「SEVEN ROOMS」)など、本書「1」には映画化された5編をセレクト。文庫版特別付録として、漫画家・古屋兎丸氏との対談も収録。


艦長です。先日「zoo2」を読みましたが、どちらを先に読んでも構いませんね。とにかく不思議な物語のオンパレードです。読んでいてムカムカする内容のものあれば、理不尽極まる内容のものなど、本自体が薄いので(笑)あっという間に終わってしまう感じ~♪ ま、読んで損はありませんよ!お薦めです。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.12.17 09:31 | EDIT
溶けてます~

ストーブの裏から撮影~
溶けてる日常~
長時間の岩盤浴って感じですかね(*^-^*)あはは



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: ウサギ
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.12.16 21:41 | EDIT
ZOO〈2〉(集英社文庫) 乙一 (著)

ZOO〈2〉

目が覚めたら、何者かに刺されて血まみれだった資産家の悲喜劇(「血液を探せ!」)、ハイジャックされた機内で安楽死の薬を買うべきか否か?(「落ちる飛行機の中で」)など、いずれも驚天動地の粒ぞろい6編。文庫版だけのボーナストラックとして、単行本に入っていなかった幻のショートショート「むかし夕日の公園で」を特別収録。


艦長です。ZOO〈1〉があるのに先にこっちを買ってきてしまった(笑)
もちろん、この著者の本をいくつか古本屋で買ってきたので読みます。
一冊108円は安ですから~(*^-^*)
しかしながら、奇妙な本です。薄い本なんであっという間に読めました。
なんともね、ホラーなんだかなんなんだかわかりません(*^-^*)
時間つぶしには最高です!お薦めします♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.12.15 16:50 | EDIT
まったりと過ごす

今日は奥シャマが野戦病院に護送~
毎週一回のペースですな・・・
財布的には臂臑に厳しい状況ではありますが・・
(健康保険の扶養に履いてないので!実費!きゃぁ~!!)
いろいろ処置されて元気に帰ってきて、ストーブの前で威張ってます~
体重は1kg強。痩せましたが、野菜は結構食べてます。
来週の木曜日も野戦病院護送任務があります!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: ウサギ
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.12.14 20:58 | EDIT
暗黒童話 (集英社文庫) 乙一 (著)

暗黒童話

突然の事故で記憶と左眼を失ってしまった女子高生の「私」。臓器移植手術で死者の眼球の提供を受けたのだが、やがてその左眼は様々な映像を脳裏に再生し始める。それは、眼が見てきた風景の「記憶」だった…。私は、その眼球の記憶に導かれて、提供者が生前に住んでいた町をめざして旅に出る。悪夢のような事件が待ちかまえていることも知らずに…。


艦長です。古本屋で買ってきました!
まことに不思議な内容の本です。
かなり頭をひねらないと(笑)先に進めないかな?
しかし、面白かったです。お薦めです。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング