FC2ブログ
2016.08.30 09:52 | EDIT
コジタ兵曹その1

台風の影響で涼しいですが、湿気はあるよね・・・
加齢によるもので動きがあまりありません。
ほぼ一日このあたりで横になっております。



コジタ兵曹その2

わらにまみれてくつろいでいらっしゃいます(笑)
最近まで良くペレットを食べていたんですが、ここのところ
ペレットは食べませんな。処方された薬とサプリメントで
栄養を摂っています。奥シャマに無理やり野菜とバナナを
食べさせられておりました(*^-^*) 結構ね、食べだすとね
かなりの量を食べるんですよ!めんどくさいのかね?

都合で((笑))数日ね、ブログはお休みします。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: ウサギ
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.08.29 15:22 | EDIT
シン・ゴジラ

ゴジラ

8月26日(金)見に行きました。
ゴジラ音楽とCGを満喫してきました♪
このゴジラ、とてつもなくデカイ!
圧巻で、ございました(*^-^*)
お薦めの映画ですね~(^^♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
2016.08.27 21:27 | EDIT
8月22日(月)

今日も日本海は暑いです!真夏ですねぇ~♪

第10湯目 きんぱちんの湯

きんぱちんの湯

新潟県長岡市寺泊松沢町

昨夜は例によって暑かったんで
汗を朝のうちに流すのがこのたびの習い(笑)
偶然見つけて速攻で入浴です!
「ナトリウム- 塩化物泉」で洗い流さなくても
サラサラだよ~って書いてありました。
朝が早かったんで、艦長の貸し切り状態でしたね♪

新潟も台風の影響で23日は荒れそうだということを
奥シャマから情報を得て、北陸道で福井方面に脱出です!
走りに走って今夜は北陸道の「北鯖江PA」で車中泊としました。
寝るときにトラックのエンジンかけっぱなしの音も
気にならなくなってきましたぜ(*^-^*)



8月23日(火)

今日も正しい日本の夏でございます(笑)あちぃ~~

第11湯目 道の駅「池田温泉・新館」

池田温泉

岐阜県揖斐郡池田町片山1970-1

「アルカリ性単純温泉」
本館と新館がありましたが、新館のほうに行きました。
岐阜はとにかく暑くて、駐車場がフライパンのようです(泣)
しかしながら、泉質は超ヌルヌルです!奈良田の温泉クラスの
ヌルヌル感がありました。余談ですが、脱衣所の冷房設備が効いている
のが良いね。扇風機しかないところもあったから、湯上りが楽でした。
涼しい季節に再訪したいですね。



第12湯目 道の駅「川根温泉」

川根温泉

静岡県島田市川根町笹間渡220

「ナトリウムー塩化物温泉」
高速を降りて山道を10数キロ走ってこの道の駅がありました。
SLが走る鉄橋が露天風呂から見えました。走るのは昼間なんで
当然走ってはいませんでしたがね(笑)良いロケーションでした。
お湯は熱かったですが、良いお湯でした。

ここの道の駅で車中泊しようかなとも思いましたが
なんとなくその気になれなかったんで、高速道路に入りました。
新東名高速道路の「藤枝PA」で車中泊としました。



8月24日(水)

初めて朝、雨が降ってました!
しばらくしたらやんでしまったけどね♪
傘はさしませんでした。っていうか今回の
台風迂回ドライブ(笑)大作戦で傘は結局使用しませんでした。


第13湯目「あしがら温泉」

御殿場インターで降りて何回か行っている
「あしがら温泉」で汗を流して帰宅しました。
走行距離2000Kmを超えてましたよ!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪



Category: 温泉
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.08.27 10:49 | EDIT
8月21日(日)

日本海側に脱出したおかげで今日も真夏の太陽!

第8湯目 道の駅「象潟」ねむの丘温泉「眺海の湯」

ねむの丘温泉「眺海の湯」

秋田県にかほ市象潟町字大塩越73-1

昨夜は(道の駅 岩城)よく眠れなかったんで
それに汗を結構かいたんで、割とすぐ近くにある
この道の駅で朝風呂です♪
「ナトリウム-塩化物強塩泉」でおなじみです。
湯温はそれほどでもなかったんでゆっくり入れました。
でも、朝から温泉入るとその後の運転がちょっと辛い♪



第9湯目 道の駅「庄内みかわ」なの花温泉「田田」
でんでんだそうです♪

なの花温泉「田田」

山形県東田川郡三川町大字横山字堤172-1

ナトリウム-塩化物強塩温泉」
無色清澄にして強い塩味と油臭を有するのだそうで
確かにそんな感じでした。熱かったです。
涼みどころが浴場内あったんで寝転んでうとうと♪
外は嫌になるくらい暑かったであります・・・

泊まろうと思っていた道の駅が花火大会で宿泊困難
さらに南下して道の駅「国上」で車中泊としました。
相変わらず、夜は暑いっすね~朝方になると涼しくなるけどさ。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 温泉
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.08.27 10:19 | EDIT
8月20日(土)

今日も天気は安定していて暑い一日でした。
日差しが強烈でしたぁ~~~

第5湯目 酸ヶ湯温泉 酸ヶ湯温泉旅館

酸ヶ湯温泉旅館

青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50番地

「酸性硫黄泉」
大浴場ヒバ千人風呂 熱湯・四分六分の湯に入湯
乳白色でなんだか熱くて肌にピリピリ刺激が来る感じ♪
とにかく浴場が古風で広く、混浴なんですが
中はしっかりすみ分けができています。
インパクトありすぎの風呂!
出たくなくてさ、必要以上に入ってました(笑)



第6湯目 蔦温泉 蔦温泉旅館 久安の湯

蔦温泉

青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1

「ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩-塩化物泉」
洞窟を思わせる「久安の湯」に入りました。
時間の関係で男女別で入湯できる時間帯があるようで
今回は「久安の湯」でした。
ここも古風で天井が高く、インパクトありすぎです!
お湯は透明でこれまた湯温が高いんですが・・・
ここも良いお湯です!去りがたく長時間中にいました(笑)
湯から出ると素敵な休憩室があり、涼しい風が流れていました。
いやぁ~泊まってみたいっすね~チョーお薦めです。


計画では青森県三戸方面に行く予定でしたが
奥シャマの情報で太平洋側が台風の影響で
天候がヤバイ!ってことで急遽、日本海側に脱出!
国道7号線を南下することにしました。



第7湯目 道の駅 岩城 岩城温泉「港の湯」

岩城温泉
写真を撮り忘れたんでネット上にある写真をお借りしました。

秋田県由利本荘市岩城内道川字新鶴潟192-43

「ナトリウム-塩化物強塩泉」でこれまた茶褐色の温泉です。
塩分濃度が高いのか、なめると塩辛かったですが、艦長好みです。
とにかく日本海に夕日が落ちた赤く染まった海を眺めながら
至福のひと時ですね!

今宵はこの道の駅「岩城」で車中泊。
道の駅の隅っこの砂浜に出れるところに車を止めたんだが
夜遅くまで人がスマホもってうろうろハイゼットの周りを
歩き回る人が多くてさ・・・例のポケモンGO!っすね・・
ご苦労様です。おかげで熟睡できませんでしたぜ(泣)



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 温泉
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.08.26 20:56 | EDIT
8月19日(金

鳥海山

早朝の「鳥海山」です。日本海側は良い天気で夏~~~って感じ。



第3湯目 道の駅 てんのう 天王温泉

天王温泉

秋田県潟上市天王字江川上谷地109-2

「ナトリウム含ヨウ素塩化物強塩泉」
茶褐色で味は塩辛く匂いは独特の機械油のような感じ
湯温は高く、長湯はできないっすね。肌はつるつるって感じ♪



これは温泉ではありません。過去に行ったことがあったので
今回久しぶりに見に行きました。「みさき会館」です。

入道崎 みさき会館

秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2−1

25年前に行ったことがあります。そのときはここに宿泊したんですよね。
まぁ~はっきり言って民宿レベルよりもやや、下回ったかと(笑)思いました。
艦長一家では忘れられない場所であります(*^-^*)
25年前も建物の色がこれでしたぜ!!あはははは



第4湯目 鰺ヶ沢温泉 水軍の宿

鰺ヶ沢温泉 水軍の宿

青森県西津軽郡鯵ヶ沢町大字舞戸町字下富田26-1

「ナトリウム・塩化物強塩泉」
これまた塩辛い感じで、ヌルヌル感はあまり感じなかった。
とにかく熱いっす!30年前の海水だそうです。
雰囲気の良いところでした。温泉宿なんですよね。



宿泊場所は竜飛岬まで足をのばして、そこの道の駅で
と、思ってたが、結局、それをやり過ごして・・・・・
道の駅「たいらだて」に20時30分頃到着。
この日は447Km走りました。
車中泊する車が少なく、少々さみしく感じました。
この写真は翌朝に撮影したものです。
道の駅「たいらだて」




ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 温泉
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.08.25 19:24 | EDIT
8月18日(木)

台風もものともせず(接近してるのが分からなかった能天気な艦長)
関越道を突っ走ってここまで来ました!

第1湯目 道の駅 朝日 朝日まほろばふれあいセンター まほろば温泉
まほろば温泉

新潟県村上市猿沢1215

「弱アルカリ性低張性温泉」です。
ヌルヌルのお湯で、塩の味がしました。露天は温度がちょうど良かったが
内湯は熱かった!外は猛烈な暑さ!いやはや・・



第2湯目 鳥海温泉 あぽん西浜
あぽん西浜

山形県飽海郡遊佐町吹浦字西浜2-70

「ナトリウム-塩化物質 低張性中性高温泉」
内湯は熱かったが、露天はぬるくて良かった!
けっこうここもヌルヌル感にあふれてました♪



道の駅 鳥海ふらっと
道の駅鳥海ふらっと

山形県飽海郡遊佐町菅里字菅野308-1

ここが今夜の車中泊の道の駅です。



道の駅鳥海ふらっと ハイゼット

愛車「ハイゼット4DW・マニュアル5速ミッション」便利です。
何しろお宿代はタダ!元とるまで頑張ります(笑)
8月19日へ続く(*^-^*)あははは



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

Category: 温泉
Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.08.24 20:50 | EDIT
元気なコジタ兵曹

久しぶりに艦長の顔を見たコジタ兵曹ですが・・・
顔が暗いです(笑)艦長が留守の間は夜は兵舎から
トコトコ出てきて涼んでいるようになったとか♪
この夏は大丈夫でしょう!目指せ!冬!
冬になれば大好きな灯油ストーブにマッタリですね(*^-^*)



写真をクリックすると大きめの写真にジャンプします。
鳥海山の見える日本海

8月18日から24日まで台風の中嵐を完璧に避けて
コースを日本海側に絞って温泉巡りをしてきました!
宿泊はすべて車中泊!コースは任意に決められます♪
この写真は抜けるような青空で波穏やかな日本海です!
鳥海山が見える道の駅から撮影。太平洋側は荒天模様。
旅行の顛末は順次更新する予定です。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
2016.08.17 20:33 | EDIT
ブラックニッカ リッチブレンド

ブラックニッカ リッチブレンド!

こいつは飲みやすい!旨いっす!
ハイボールが良いじょ(笑)

明日から夏季休暇っす!ではではぁ~(*^-^*)
しばし、遊んできます~あはははは♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
2016.08.16 19:56 | EDIT
呼ぶ山 夢枕獏山岳小説集 (角川文庫) 夢枕 獏 (著)

呼ぶ山 夢枕獏山岳小説集

山が、そいつに声をかけるんだよ、長谷。順番が来たことを教えてくれるんだ。―お前の番だよ。こっちへおいで、と。(表題作「呼ぶ山」より)山を愛し、自らも数々の山に登ってきた著者の作品群より、山の臨場感と霊気に満ちた7作品を厳選。山で起こる幻想的な話、奇妙な話、恐ろしい話…人々を魅了してやまない、山の美しくも妖しい側面を切り取った著者初の山岳小説集。



艦長です。この著者の本を読むのは本当に久しぶりです。
奥シャマが買ってきたんで、読ませてもらったっす!
サイコダイバーシリーズはよく読みました♪

この本は不可思議です。不思議です。
なんかこうさ、不安になるんですよね・・・・
お薦めの一冊ですね。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME |  Next Page »

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング