FC2ブログ

バックナンバー

[ 2014.12.13 ] フューリー 小説版

2014.12.13 11:33 | EDIT
フューリー (角川文庫) デヴィッド・エアー (著) 伊藤 正治 (編訳)

文庫本 フューリー

1945年4月のドイツ。ある朝、ウォーダディー率いる戦車“フューリー”は激しい戦闘から1輛だけ生還を果たす。ウォーダディーたちが仲間の死を悼む間もなく補充されてきたのは、入隊わずか8週間の新兵ノーマンだった。再び出動を命じられた“フューリー”とともに5人のクルーたちの長い一日が始まる。そこに独軍の精鋭部隊300人が現れ……。全滅必至の任務を前にウォーダディーが下した決断とは…!?戦争の苛烈な現実をあぶり出す感動の大型戦争映画、小説版。


艦長です。大変読みやすかったですね~。先に映画を見たので、読むと情景がすぐわいて出てきて、もう一回映画を観たような錯覚に陥りました。小説版の方がやはり、内容が詳しいですね。ちょっとだけだけどね♪日本軍戦車には無敵に近かったシャーマン戦車だけど、タイガーには苦労しただろうって言うのが良くわかります。主砲の大きさも装甲の厚さもすべて劣ってるんですから・・・救いはスピードだけね。そのスピードを武器にタイガー1両に対してシャーマン4両で対抗!3両撃破され最後に残ったフューリーが決死のスピード作戦敢行!!!是非、映画を観てください♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング