FC2ブログ

バックナンバー

2012.08.08 19:50 | EDIT
怪談 黄泉からの招待状 (新潮文庫) 「小説新潮」編集部 (編集)

怪談 黄泉からの招待状

墓地で停めたタクシーで運転手が語る奇妙な話、死んでいるかもしれない女に毎晩付きまとわれる男、怪異蒐集家のもとに寄せられた一本の電話、人が死ぬところを見られるというツアーに参加したテレビのディレクターを待ち受ける、この世のものとは思えない光景――。ホラー小説の鬼才から実録怪談の名手まで、7人が放つ戦慄の物語。読むだけで背筋が凍る、史上最恐のアンソロジー。


艦長です。う~ん・・・・鳥肌が立つ、というような按配ではありませぬが・・・
なんだか、気が滅入るというか、そんな感じを受けました。
怪談話は好きですが、実際、ホームページでもやってますが・・
最近、不可思議なことは起こってませんなぁ~良いことです。
読んだ本のカテゴリが100になりました。よく読んだと思いました。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



Category: 読んだ本
Permanent Link | Comment(0) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング