fc2ブログ

兵曹ベッド

兵曹ベッド

寒いときは入るようになりました♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



壁舐めネズミ参上!

壁舐めネズミ参上!

あ!ネズミだ!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

ミイラ兵曹

ミイラ兵曹

艦長の顔拭きタオルに巻かれ~

今朝、兵曹は・・ミイラになってました(笑)



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

ガングロ

昨年の夏頃の兵曹です

昨年の7月頃は、スッキリした顔立ちの兵曹さんでしたが・・・




今日の兵曹さん

今ぢゃ、この有様!ドローボーヅラであります!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

今日もバナナ・ボーイ♪

今日もバナナボーイ

配給バナナのかけら~今まさに食うとしてる兵曹さんです。
こっちを見てますね~

>兵曹
うぜぇ!見んなよ!

ってー言ってました(笑)



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

バナナ・ボーイ

バナナ・ボーイ

毎日、朝昼、バナナが欲しくて訴えています♪
朝は艦長から、昼は奥シャマから~ってなわけで、こやつはね、

そのときは「バナナ・ボーイ」って言われています♪

目が必至で訴えてますね。バナナ・プリーズってさぁ~(*^。^*)



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

平成よっぱらい研究所―完全版

平成よっぱらい研究所―完全版

平成よっぱらい研究所―完全版 (祥伝社コミック文庫) 二ノ宮知子 (著)

よっぱらいの生態を描く爆笑ノンフィクションコミック!
不況がなんだ!失恋がなんだ!酒さえあれば万事オッケー!?
初収録2本を加えた完全版で登場!!

所長が飲めば何かが起こる!?
公園襲撃、ヘッドスライディング、ヤ○ザとニアミスetc .犯したあやまち数知れず! 
禁酒の誓いも数知れず! 体を張ってよっぱらいの生態を描く爆笑ノンフィクションコミック
『●飲みに行こうぜ!!』
こんなOL見たことない! 朝からビール一気飲み、アフター5は朝までオール! 
飲むために働くエリート社員・丸山佳子に恐いものなし! 勤務時間以外は無礼講の痛快オフィスギャグ
他に『●瀬戸の花ムコ』『●チビが来たりて紙を食う』『●九死に一笑を収録』


艦長です。暇つぶしに家にあったこの文庫版のマンガ本を手にとって読んでみました。
奥シャマかムスメッチのどちらかが買ってきたんだろうけど、さぁ~(笑)
あまりのすさまじさに驚きましたぜ♪

艦長もかつては酒での醜態を晒したことは星の数ほどありましたが~(*^。^*)
ま、程々が一番ですね。最近は滅多に外で飲みません。

帰れなくなると自覚しておるからでございます~あはははは♪



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

鬱陶しさ満開 その2

海上保安庁撮影

中国監視船、尖閣で一時領海侵入
日本経済新聞
2012/3/16 12:21

 日本の接続水域内を航行する中国船「海監50」。奥は海保の巡視船(16日午前、沖縄県・尖閣諸島久場島の東南東約27キロ)=第11管区海上保安本部提供・共同
 第11管区海上保安本部(那覇)によると、16日午前6時ごろ、尖閣諸島・久場島から北東約40キロの日本の接続水域内で、中国船「海監50」「海監66」の2隻が南南西に向けて航行しているのを、同本部の巡視船が発見した。無線による警告に「中国の領土だ」と応答している。同本部によると中国船は一時、日本の領海内に侵入した。

 一方、中国国営の新華社通信によると、中国国家海洋局は16日、海洋監視船2隻が尖閣諸島近くの海域に同日早朝に到着し、巡視活動を始めたと発表した。尖閣付近での巡視をただちに公表するのは極めて異例。

 これに関連し藤村修官房長官は記者会見で中国船の接続水域内の航行を確認。政府は首相官邸内の危機管理センターに連絡室を設置した。

 尖閣諸島付近の接続水域を巡っては、中国農業省魚政局に所属する漁業監視船が今年に入り2度航行。海上保安庁によると中国国土資源省の国家海洋局に所属する海洋監視船の航行は2008年12月以来という。

 これとは別に中国は2月に2度、東シナ海の日本の排他的経済水域(EEZ)で海洋調査をしていた海上保安庁の測量船に中止要求をしている。

 海監50は、午前9時38分から10時3分ごろまで日本の領海に侵入した。

 巡視船が航行目的を尋ねた際には、海監50は「この海域でパトロールを行っている。魚釣島を含むその他の島は中国の領土だ」と応答。同船の電光表示にも日本語や中国語、英語で同内容を表示しているという。

 海保によると、海監は先月には久米島沖の日本の排他的経済水域「EEZ」で、海洋調査をしていた海保の測量船に2度にわたり、無線で調査中止を求めていた。

 海監が領海内に侵入したのは、20年12月に2隻が9時間にわたりとどまって以来となる。




艦長です。鬱陶しさ満開のその2でございます。近くの「南北の朝、中、露」・・・

本当に鬱陶しいです。

すべて、先の大戦で敗れた結果です。

負けるとわかってる戦争などしたのが間違いでした。



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

鬱陶しさ満開?

竹島

竹島を「独島」とする広告掲載 米紙、「誤解招きかねない」と遺憾の意表明
産経新聞 2012.3.16
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120316/amr12031608480002-n1.htm
 
 米紙ニューヨーク・タイムズに、竹島(韓国名・独島)を韓国の領土とする意見広告が観光広告のような形で掲載され、ニューヨークの日本総領事館が15日までに同紙に抗議した。同紙側は総領事館に対し、誤解を招きかねない広告だったとして掲載に遺憾の意を表明した。

 広告が掲載されたのは今月1日。広告主は、韓国の民間団体とみられる「フォー・ザ・ネクスト・ジェネレーション(次世代のために)ドットコム」。

 竹島や日本海の韓国名を使い「独島は、素晴らしい景色を持つ東海上に位置する美しい島です」「今年の夏休みを韓国で楽しんではいかがですか。失望はさせません」などとPR。また、米国▽イタリア▽韓国▽インドネシア-の国旗を左に、竹島▽ハワイ島▽バリ島▽シチリア島-を右に並べ、竹島と韓国を意図的に結び付ける図柄も掲載している。

 日本総領事館は1日、「観光広告に見せかけているが、新聞の信用力を逆手にとって読者を誤解させる恐れが高い意見広告だ」と同紙に抗議。同紙は総領事館に対し、「本来、掲載されるべきでないものが誤って掲載されてしまった。今後、誤解を招きかねない広告は掲載しない」と回答した。



南は相変わらずで、北はロケットと称してミサイル発射?予告?

あの半島は鬱陶しさ満開でございますな・・

あぁ~かかわりたくねぇぜよ!



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪

ロシア連邦 国歌

艦長はソ連、ロシアはこころよく思っていないのが正直なところ。
日本の周囲を見渡してみたまえ。核武装してる国ばかりではないか。
筆頭がこの国である。恫喝三昧で、数十分で日本を沈没、消滅できる力があるってさ、
平気で公務員が口にする国である。この国、信用できるか?あなた・・・。あなただよ(笑)
しかしながら、先の「君が代・日の丸 考察」ではないがね、この国歌は素晴らしい!
と、思う。メロディーが最高ですね!メロディーに誇りを持てると思う。
また、歌詞も素晴らしいではないか!

国歌に関しては、ロシア国民がうらやましい~って思うね~♪
人れぞれだとは思うが、今まで耳にした国歌の中で最高だと艦長は思う。



歌詞

ロシア 聖なる我等が国
ロシア 愛する我等が国
固き意志 偉大な栄光や
永久に汝が富ならん

称えよ自由なる我等が祖国
いざ集え 兄弟よ
先人が知恵 我等がもとに
讃えよ 汝が誇りを

南海より極地の果てへ
広がりぬ 我等が国
唯一の国 無二の存在
神が愛でし 我が祖国

称えよ自由なる我等が祖国
いざ集え 兄弟よ
先人が知恵 我等がもとに
讃えよ 汝が誇りを

夢と人生に広大なる大地
時は示す 我が道を
祖国が下に 誓い立てる
今もそしてこれからも

称えよ自由なる我等が祖国
いざ集え 兄弟よ
先人が知恵 我等がもとに
讃えよ 汝が誇りを



ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。本館の「沖田根中佐の航海日誌」を再公開開始です。順次公開していきます。

FC2カウンター
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
本館 沖田根中佐の航海日誌

※本館はPCでご覧ください。
当サイトはPCで閲覧されることを前提として作りました。スマホで閲覧される場合は厳しいかもです。各コンテンツでBGM設置箇所あります。ヘッドフォンのご利用をお勧めします。
BBS(沖田根掲示板)とTwitter
掲示板


Twitter (X)
艦長にメール
カテゴリ
リンク
最新コメント
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ