FC2ブログ

バックナンバー

[ 2011.02.18 ] 帝国自衛隊1945

2011.02.18 19:59 | EDIT
帝国自衛隊1945

帝国自衛隊1945 (コスミック文庫) 子竜 螢 (著)

平成26年の大晦日。季節はずれかつ未曾有の超大型台風の直撃を受けた日本列島。そして一夜明けた平成27年の元旦、突如消滅してしまった台風が日本列島に残したのは、恐るべき超常現象だった。国内は21世紀の社会状況を保ちつつも、日本を取り巻く世界情勢は太平洋戦争末期に逆戻りしていたのだ。 昭和20年、敗戦寸前の時代に放り込まれた平成日本。しかも1月3日は、ルメイ少将の指揮するB29の戦略爆撃隊が日本本土への無差別爆撃を開始する日だった。史実どおりなら敵機襲来まであと一日。自衛隊の戦力をもってすれば、撃退するのは容易だが、日本政府は戦いを避ける道を選択する。タイムリミットが迫る中、日本は在日米軍を通じて米側に事態の認識を促すべく画策するも失敗。ついに現われたB29に向かってイージス艦『きりしま』のSM3艦対空ミサイルが放たれた! が、ついに一機の本土侵入を許し、首都防衛に失敗。ここに未来兵器が万能でないことが証明されてしまった。このまま戦いが続けば3月には沖縄戦が始まってしまう。しかも、沖縄を守る旧日本軍もまた事態を認識していないのだ。戦争続行やむなしとの結論に至った日本は専守防衛のいましめを解き、自ら攻勢に出ることを決意。遂に怒涛の米侵攻軍との死闘が始まった。異才が発する新奇想戦記ここに発進!!




艦長です。久しぶりに「シミュレーション戦記」を読みました。SFですね。四半世紀前からはやりだしたこの手の物語は結構ね、「架空戦記物」を読みましたね。この本は文庫本としては分厚く(笑)933円+税の値段!読むのには時間がかかりましたがね、内容はセクションごとに短編の集まりの集大成ってな感じで、区切りが良かったので読みやすかったですね。荒唐無稽ではありませんので、お勧めします。


ランキングに参加しています。ポチッと押してしまいましょう♪
スポンサーサイト



 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プロフィール

沖田根銃創艦長

Author:沖田根銃創艦長
沖田根銃創です。よろしくお願いします。
2000年11月7日にFrontPage Expressで作った最初のサイト「コジロウハウス」を発進させ、なんとかここまでやってきました。幾多の出会いと別れ・・・。いろいろ経験できました。最初の飼いウサギ「コジロウ軍曹」をダシにして(笑)宇宙戦艦ヤマトのパクリサイトの性格でしたが、いつしかコジロウ軍曹のサイトになりました。軍曹は2004年の7月に8歳で星になり、後釜のウサギのコジタ兵曹は2017年の1月21日12歳8カ月で逝きました。現在、当ブログでのみ情報発信。本館の「沖田根中佐の航海日誌」は運用を終了しました。

BBS(沖田根掲示板)

艦長にメール

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング